旧江戸川の、川面を滑走するボート

大変ご無沙汰しています。
なんか、こう、日々のモロモロをTwitterなんかでチョコチョコとガス抜きなんてしちゃっておりますと、まあ、ブログの更新が滞っちゃいますな。

そんなTwitterだって、最初はミステリ系の情報だったはずが、フト気がつくともはやなんでもありのカオスな状態。
ああ、それは当初はミステリ読書系だったはずのこのブログと状況は似てますね!
……というか、一緒ですね!
かたじけない。

ということで、久々の更新です。
旧江戸川の妙見島にあるニューポート江戸川でボートを借りて、隅田川までお散歩クルーズしてきました。
(まるで昨日のことのように書いてますが、実はもう5月下旬の話なんですが)

この日は風もなく、いい天気の絶好のクルーズ日和、他に行き交う船もないとなれば、川面も鏡のように穏やかなんです。
そんな中をボートで走れば、まあ、まるで教科書のように見事な滑走状態が楽しめました。
これがメチャクチャ気持ちいいのなんの。
アドレナリンが出まくる滑走状態を、動画に撮ってみました。

いつもは早回しなんてしちゃうのですが、今回は通常速度です。
ディズニーランド横の河口から、京葉線の鉄橋を超えたあたりで「気持ちいい!」と撮り始めています。
そこから妙見島手前の船だまりあたりでスピードを落とすまでの3分弱のトリップ体験。
なるべくフルスクリーンで、一緒にボートに乗ってるような気持ちでどうぞ。