横浜での明け方、遠景。

「明日は休みの日だ!」と思ってしまうと、寝るのがもったいなく感じちゃうのですね。
ついついダラダラ過ごしてしまって、フト気がつくと、もう窓の外がほんのり明るくなっちゃってます。
ヒャーッ、これはいかん!とそこから布団に潜り込むのですが、そうすると目の覚めるのが昼過ぎか、下手するともうおやつの時間だったりして、結局は「何やってんだ、オレ」状態で何もしていない、もったいな休日になっちゃったりするのですね。

そんな明け方の遠景2点ほど。

まずはこちら、ちょうど扇島のJFEスチールからフレアスタックが噴き出したところです。
工場地帯での明け方、フレアスタック
CANON EOS 5D mark II / EF 70-200mm F2.8L USM

ここのフレアスタックは常時ボーボーと噴き出しているのではなくて、たまに思い出した頃に突然大きな炎を噴き上げて、またすぐに何ごともなかったかのように収まるので、「お!」とカメラを構えた時にはもう何もなかったりするんですね。
そんなわけで今回、初めて写真に撮るkとおができました。

……とか言いながらも、実は以前に工場夜景クルーズに参加したときも、何枚か写真には撮っていましたが。
(自宅から撮ったのは初めてということで)

あと、こちらは言わずと知れた東京スカイツリー。
夏の間は大気がモヤっていたので今ひとつキレイには見えませんでしたが、だんだんとこうしてくっきりしてきたということは、季節がもう、夏から秋に移ろうとしているのでしょうかねえ。
まだまだ暑いのですが。
横浜からの、スカイツリー遠景
CANON EOS 5D mark II / EF 70-200mm F2.8L USM