マクドナルドで心が迷子に

六本木ヒルズの近くまで来たのはいいものの、予定までまだ時間がちょっとあるんです。
どうしようかなーとあたりをウロウロしていたら、目についたのが、おお、マクドナルド。
ちょうど小腹も空いてきたし、お茶も飲みたいし、こりゃちょうどいいや、と店に入ったのですが……何ですか、この複雑さ。

このマクドナルドの六本木ヒルズ店、そもそも店フロアが1階と2階に分かれているんですね。
2階なんて、注文カウンターがはるか向こうに霞むぐらいの広大なフロアなんですよ。
こんなマクドナルド、見たことありませんって。

しかも、店がそういうつくりだからか、色々とローカルルールがあるようなんです。
最初、1階で注文しようとしたら、なんとこのフロアではドリンクだけしか注文できないらしいのです……ひー。
2階に上がると、もうお客さんが多すぎて大混雑……すみませんね、こんな時にお店に来ちゃって。 そう思いながら注文カウンターに並んでいると……あれ?
この列が実は注文商品待ち列で、「お客様、注文はお済みですか?こちらでは注文できません」。
もう一度別の列に並び直させられて……ひー。

それでなくてもファーストフード初心者のぼくに、ローカルルールなんてさらにハードルが高いんです。
ようやく注文した商品を手にした時には半分泣きそうになっているのでした。
ようやく食べ物にありつけて半泣きで席についたのでした
FUJIFILM KLASSE W
FUJIFILM NATURA 1600