写真展にこっそり参加中

ポパイカメラで開催されている公募展である「ハイキー展」にぼくも参加してみました。
「ハイキー」とは、従来の写真をわざと明るくしてしまうことです。
これによってまた違った印象の作品に仕上がるのですが、それらの写真を展示したものが今回の「ハイキー展」です。

ということで、みなとみらい店での展示を見に行ってきました。
うひゃー、ちゃんとぼくの作品がありましたよ。
ハイキーにしただけでも雰囲気がガラリと変わったのですが、それを大きく引き伸ばして、さらに額装されてます。
うーん、なんだかぼくの作品じゃないみたいに見えてきましたよ。
ああ、なんてステキなことなんでしょうか。
しばし自分の写真の前でヘラヘラ笑いながら佇んでしまいました。
ポパイカメラでの公募展「ハイキー展」に参加中
CANON PowerShot G11

帰り道、よこはまコスモワールドの交差点で信号待ちしていると、目の前の観覧車がカラフルモードになっていました。
この観覧車、15分毎に花火をモチーフにしたカラフルモードのイルミネーションになるのですね。
1時間に4回も見るチャンスがあるのですが、ぼくの場合、だいたい狙っていると見ることができません。
そのくせ、まったく無防備で通りかかったときは不意打ちでみせてくるという、タイミングの悪さなんですね。
今日だって、赤信号で停まったら、不意打ちで目の前でピカピカやりだすんですもの。
慌ててカバンからカメラを取り出して、青信号になる前に間一髪、撮ることができたのでした。
狙わないでいるとカラフルモードが見られるコスモワールド観覧車のイルミネーション
CANON PowerShot G11