米海軍ミサイル追跡艦が横浜港に入港しているところ

先日、「はたらくおじさん」をテーマにレポートした極私的「横浜港・京浜運河工場クルーズ」ですが、取り敢えずぼくが撮ることのできた写真を、いつものようにPicasaにまとめてアップしました。

横浜港・京浜運河工場クルーズ
横浜港・京浜運河工場クルーズ

しかし、何というか、天気が悪いので、写真の色味が悪いこと、悪いこと。
写真そのものが全編に渡って、ねずみ男が着ている着物のような、そんな空の色に見えてしまいます。
この天気のおかげで、工場の持つ独特の存在感も、若干薄れてしまっているような気がしてなりません。
やっぱり、こうした工場のプラント群って、スッコーンと抜けるような青空をバックにそびえ立っているところを見ると、より一層の存在感が増してくるものみたいですね。
というわけで、また今度は、スッコーンと抜けるような真っ青な空の快晴の日に、行ってみたいものです。

そして、横浜港に入港しようとしているところを行き交って思わず興奮してしまい、タグボートから「離れてください」と怒られてしまった、アメリカ海軍のミサイル追跡艦「Observation Island」号の横浜港への入港の様子。
これが写真だけではなくて、なんと、一緒に参加したメンバーの方が動画に撮っていてくれていました!
やったね!
ということで、ありがたくYoutubeにアップさせていただきます。
横浜港に入港している米海軍ミサイル追跡艦
本当はじっくりその雄姿を眺めていたかったのですが、そうすると、また怒られちゃいます。
泣く泣く操船に専念しなければならず、後ろ髪を引かれる思いで離れて行ったのですが、いやいやステキ。
こうして動画でじっくり眺められるとなると、これは本当に嬉しいものですねー。
いや、ホント、どうもありがとうございました!
ということで、ぜひ皆さんも一緒に、ミサイル追跡艦のその雄姿と、可愛く働くタグボートのキュートさをご堪能ください。