明るくなってきたから、もう寝ます

相変わらず、週末になったとたんに始まる自堕落な生活。
特に今週は、月曜日もお休みで3連休、ということで自堕落な生活にも拍車(ターボ)が掛かっております。
自堕落にも程があるやろ、と自分でも思ってしまうぐらいに、自堕落です。

日曜日は、朝方にはもうすっかり雨がやんでいて、さらには昼から陽が差してきたからか、夜になっても空気が秋のにおいがプンプンしていて、気持ちいいのなんの。
そんな訳で外を見るため、夜中までずっとベランダでうだうだ。
ああ、ほら、夜というのに、空にぽっかりと浮かんでいる雲がきれいに見えてますよ。
夜になっても、雲がぽっかり浮かんでます

3連休だからでしょうか、みなとみらいのホテルは、夜中でもまだ、こんなに明かりが煌々と灯っているんですね。
羨ましいなあ、秋の行楽シーズンに横浜のホテルに宿泊って。なんかその「イメージ的」なものがね、いいんじゃないですか。
みなとみらいのホテルは、夜中でもまだこんなに明かりが灯っている

そして、フト気がつくと……キャー!
あまりにベランダでうだうだしすぎたのか、もう東の空がほんのり明るくなり始めているんですよ。

ヤバいのです、ヤバい。いろんな意味で、ヤバい。

寝不足は身体によくないことが当然なのですが、それに加えて、あまりにベランダのベンチでずっと夜風に当たっていたからか、腰が痛くなってきました。
アホですね、アホ。まったく調子をのらせれば、気の済むまでとことんやってしまうアホなんです。

そんな訳で、暖かい格好で寝ることにします。
オヤスミナサイ。