(iPhone 4にも対応)待ち受け画像をつくってみました

「9月になったら新型機が出るよ」と言われていながらも、どうしても欲しくて欲しくて、5月という中途半端な時期に買ってしまったiPod touchですが、そろそろだいぶ操作にも慣れてきたんですよ。
アプリも色々と入れて充実してきたのですが、さらにカスタマイズしたくなってきました。
カスタマイズといえば、まずは「待ち受け画像の変更」ですが、いえいえ、それはもうとっくにやっているんですぜ。
これまで、幾多となく「アレだ」「コレだ」とネットから待ち受け画像の数々をいただきましたが、やはり究極のカスタマイズといえば「自分用」でしょう……わははは。

そんな訳で、これまで撮りためてきた写真のなかから、お気に入りのものを自分のiPod touch用に待ち受け画像にしてみることにしました。
カッコいいぜ、オレ。
素敵だぜ、マイ iPod touch。

とはいうものの、これまでの全部の写真からセレクトするのは結構大変です。
そこで、まずは今年に入ってから撮影したものに限定しちゃいました。
あと、いくら気に入った写真でも、基本的にiPod touchは「縦長」画面なので、縦長画面になるような(または縦長にトリミングできるような)写真でなければなりません。
そんなこんなでアレコレ探すこと数時間、ようやくピックアップできた写真を待ち受け画像に作成しました。
せっかくだから、ついでにiPhone 4でも使えるように解像度を倍にしてみましたよ!
……が、うーんと……ぼくがiPhone 4なんて使う機会、これから先にあるのかしらん……。
いえいえ、そんなことはどうでもいいのです!
何しろ大は小を兼ねるものなんです!
そんな訳で作成した待ち受け画像は以下のとおりです。
画像をクリックすると、正サイズの画像が表示されるようにしています。

さあ、待ち受け画像はどれにしようかな……フフフフ、日替わりにしちゃうぜ。
などと思ったところで、あれ?
最初は30枚ほどつくったのですが、出来が気に入らないものを外していったら、いつの間にか12枚程度になってる……!
日替わりどころか、月替わりでしか使えないや。残念。

【波がザッパーン】
(長野県は駒ヶ岳まで10,665円のソースカツ丼を食べに行ったときのヒトコマ)
iPhone 4対応待ち受け画面「波がザパァーン」

【雨にしっぽり濡れる梅】
(横浜市開港記念会館で行われた「We Dance 2010」を観に行ったときに通りかかった公園で咲いていた梅)
iPhone 4対応待ち受け画面「雨に濡れる梅」

【道ばたでネコ、「ん? 何か用か?」】
(吉祥寺シアターで行われたひょっとこ乱舞新旧2作同時公演の合間に遊んでくれたネコ
iPhone 4対応待ち受け画面「道ばたのネコ」

【ビル屋上からミニチュアのオフィス街を眺める】
普段は立ち入れないビル屋上から眺めてみたところ)
iPhone 4対応待ち受け画面「ビル屋上からミニチュアのオフィス街を眺める」

【浅草のうんこビルを真下から見上げる】
アサヒアートスクエアの下見に行った帰りに、記念に見上げて撮影したもの)
iPhone 4対応待ち受け画面「うんこビルを真下から見上げてみる」

【高いところから団地の子供を見守る給水塔】
青年団若手自主企画・スミイ企画を観に行き、ブラブラお散歩したときの給水塔。
2007年のPOTALIVE 小竹向原編vol.1『界(さかい)』でも印象的に登場してます)
iPhone 4対応待ち受け画面「高いところから団地の子供を見守る給水塔」

【夕暮れに佇む東京スカイツリー】
押上に高襟公演を観に行ったときに、今が旬の建設途中のスカイツリーも撮影してみました)
iPhone 4対応待ち受け画面「夕暮れに佇む東京スカイツリー」

【夕暮れの向こうに佇む富士山】
(家から富士山が見えるたびに写真を撮ってます。そのうちの1枚でブログには未掲載分でした……)
iPhone 4対応待ち受け画面「夕暮れの向こうに佇む富士山」

【突然のカミナリ襲来】
(2008年にカッコいいカミナリ写真が撮れたので、今年も撮ってやるぜ!と狙ったみたら奇跡的に1枚だけ撮れていた写真
iPhone 4対応待ち受け画面「突然のカミナリ襲来」

【フレアスタックがまぶしい新日本石油精製 根岸精油所】
(根岸方面にクルーズした「工場夜景アドベンチャークルーズ」より)
iPhone 4対応待ち受け画面「フレアスタックがまぶしい新日本石油精製 根岸精油所」

【凛と立つ姿がカッコいい東亜石油扇町工場のタワー建造物】
(川崎方面をたっぷり3時間周遊した「川崎工場夜景クルーズ02」より)
iPhone 4対応待ち受け画面「凛と立つ姿がカッコいい東亜石油扇町工場のタワー建造物」

【威風堂々とした東亜石油水江工場のタワー建造物】
(川崎方面をたっぷり3時間周遊した「川崎工場夜景クルーズ02」より)
iPhone 4対応待ち受け画面「威風堂々とした東亜石油水江工場のタワー建造物」