アサヒアートスクエア(通称うんこビル)に潜入してきました

浅草駅から隅田川方面を見ると、イヤでも目に入るうんこビル……もとい、アサヒアートスクエア。
今回、ミラクル☆パッションズのメンバー、および次回公演「地獄温泉」の出演者やスタッフの皆さんと一緒にこの内部に潜入させてもらいました。

うんこビルとスカイツリーのコラボレーション
隅田川に掛かる吾妻橋から眺めると、ただ今鋭意建設中のスカイツリーとのコラボレーションが楽しめますね。
この建設途中のスカイツリーの姿も、あと何十年か経ったら、映画「オールウェイズ」での東京タワーのように、不思議な感じがするのでしょうかねえ。

こ会公演の設営の真っ最中に、お邪魔します
会場では、次回公演の設営の真っ最中でした。
お邪魔します……。

観客では普段見ることができないテラス席
会場の上には、このように見下ろすかたちでテラス席がありました。
いやー、このようなスペースがあるなんて、まったく知りませんでした。
(実はそれもそのはず、通常の公演時にはここを客席としてオープンせず、スタッフ用のスペースとしているそうです)

会場スタッフの方から説明を受けているところ
皆さん、会場スタッフの方から設営等の説明を受けている間に、ぼくは何をしていたかというと……

女子トイレもやっぱりゴージャスなのでした
わははは、こんなときぐらいしか立ち入れない女子トイレを見学させてもらっていたのでした。
覗きじゃないですよ! 係の方のご指導、ご鞭撻による立ち会いのもと、見学をさせていただき、写真を撮っているのですよ!
アサヒアートスクエアのトイレって、男子の方はかなりゴージャスなんですよね。
なので、女子トイレの存在もずっと気になっていたのですが、まさかこんなふうに疑問が解消できるとは……本当にどうもありがとうございました。

はみ出すうんこ
見学を終えて、ビルの外に出てきました。
ビルの前に広がる広場から上を見上げてみると……おお。
ヤバイのですよ、ヤバイ。うんこがビルから溢れ出しています。
いつ何時垂れ落ちてくるかと思うと、口をポカーンと開けて見上げているわけにはいきません。
早く帰ることにしましょう。
皆さん、本当にどうもありがとうございました。