「相棒」亀山刑事の名刺は印刷ミスではなかったんです

相変らず、ネットレンタルで借りた「相棒 Season 5」を見続けています。
今回借りたDisk 8に収録されている14話「貢ぐ女」では、亀山刑事が交番の巡査に自分の連絡先のメモを渡しているシーンがあるんですよね。
亀山刑事の連絡先を交番の巡査に渡すシーン
……これ! よくよく見ると、電話番号が!

以前に「亀山刑事の名刺の電話番号が一桁足りないのは、うっかり印刷ミスかもしれない」とブログ記事として書いたことがありましたが……スミマセン、これ、間違いですね。
本人がメモ用紙に堂々と一桁足りない電話番号を書き付けているんですもの、これはやっぱり、この一桁足りない番号が正式な「特命係」の電話番号と思って間違いないようです。
(ちゃんとこの交番の巡査から、特命係に電話も掛かってきていましたし)
亀山刑事のメモの電話番号は、確かに名刺と同じ

ところでフト思ったのは、交番の巡査に外線番号を渡しているけど、内線番号ってないのかな、と。
てっきり警視庁管内では独自の回線を使っていて、内線番号で掛けられると思っていたのです。
(機密保持の問題や、あと電話代とか)
うーん、内線番号で通じるのは「交番と所轄警察署」間ぐらいのものなのかもしれないなあ。
近所の交番で訊いてみたら、教えてくれるのかしらん。

あと、第15話目となる「裏切者」。
ここでは、何者かに亀山刑事が襲撃され、病院に担ぎ込まれていることを亀山夫人である美和子さんが、杉下右京の携帯に知らせてくる、というシーンがあるのです。
その、杉下右京の携帯に着信があったときのこの場面、なんと、美和子さんの携帯番号が表示されていますよ!
亀山夫人である美和子さんの携帯番号

ということで、「9689」を使用するキャリアを調べてみたんです。

  • キャリア
    Softbank Mobile
  • 旧使用会社
    Vodafone・J-PHONE・東京デジタルホン
  • エリア
    東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県・山梨県・長野県

うん、なるほど。
どおりで最近は、放映終了時のロールで「撮影協力」としてNTTドコモの名前が出てきていないはずですよね……。
これってやっぱり「大人の事情」ってやつなんでしょうか。