寝て暮らす非文化の日に、とってつけたようにカメラデビュー

そうなんです。起きてみたら、もうすっかり日が暮れていたんですよ。
ああ、なんという文化の日……。

例えば、今日がまだ土曜日だったら、「よし! 今晩は早く寝て、明日の日曜日こそ朝起きて、後悔しない週末を過ごしてやるぜ!」と張り切るところなんですが、残念なことに今日は祝日。
起きたらもう日が暮れていて一日が終わってしまっていたら、あとは明日、会社に行くしかないんです。
うわーん。

会社をズル休みして後悔してしまっている日と変わりない、この心のざわめき。どうしましょう……。
とりあえず今日は「文化の日」ということで、とってつけたように文化的なネタを付け加えておきましょう。

Amazonで衝動買いしたものの、「買った」という事実に安心してしまい、部屋で転がったままになっていたおニューのデジカメ……と言ってもいわゆる「コンデジ」ですが、キヤノンのPowerShot G11を手にして、寝間着姿のままで冷えるベランダへ。
おニューのカメラのデビューですよ。ヒューヒュー。

まずは、陽が沈む直前の太陽と、かろうじて雲が途切れて顔を覗かせている富士山。
陽が沈む直前の太陽と、かろうじて雲が途切れて顔を覗かせている富士山

陽が沈み、あっという間に闇に包まるみなとみらい。
陽が沈んで、あっという間に闇に包まるみなとみらい。

そして、宇宙の色が見えた横浜の空。
宇宙の色が見えている横浜の空

あー、こんなきれいな夕景になるくらい、今日がいい天気なんだったら、今日という日をもう一度やり直したい……。