高速料金350円のドライブ

史上最大の衝動買いで契約書にハンコを押したものの、受注生産のうえに持ち込み登録という、またヘソマガリなクルマのため(しかも持ち込み登録車は、今はやりの自動車税の減税・免税対象外なんです……トホホ)、まだ納車日が決まりません。
だから「10年付き合った今のクルマに乗っていられるのも今月いっぱい」とか言っていたのですが、ひょっとしたら6月もまだ乗っていたりするのかもしれません。

……いやいや、それでも乗ることができるのも、あとわずかということには変わりません。
そんな訳で、今日も行ってきましたよ、「さよならドライビング、ありがとう10年間の日々」、パート2。
ちなみにパート1はこちらです。
パート1のときは突然弱気になって長野からショートカットしてしまい、谷川岳の名物「モツ煮込み定食」を食べることができなかったのです。
今日はしっかりと新潟経由で谷川岳に行き、狙いどおりに「モツ煮込み定食」を戴くことにします。

夜中の3時に出発、深夜の気持ちのいい国道をトコトコと相模湖にゴウ!
相模湖からは中央高速に乗り、いざ、出発です。
……と、ひとまず夜が明けてきたので談合坂のサービスエリアでコーヒーブレイク。
クルマも一緒にコーヒーブレイク

すると、おおう、サービスエリア内のあちこちで、ツバメがチュクチュクさえずっているんですよ。
それがもうメチャクチャかわいいったらありゃしません。
ツバメの写真ばかり撮ってしまっていて、かなりの足留めを食らっちまいました。
巣作り真っ最中のツバメたち
こんなところに思わぬトラップが……。

いやいや、こんなツバメトラップに引っかかってしまっていては、この先、いくら時間があっても足りません。
後ろ髪を引かれる思いで出発……が、ここでまたしても新たなトラップが。

「前が見えん……」
山あいから突然発生してきた霧に襲われたのでした

霧ですよ、霧。キリ。ミスト。
得体の知れない魍魎が跋扈しているミストが、高速道路上を覆い尽くしているのです。
さすがは中央高速道路、山間を走っていると、こんなハプニングもあったりして、面白いじゃないですか。わはははは。
なんてアホみたいに高笑いしていたら、アリャ?
長野に抜けたとたんに、「霧? さあ、そんなものあったかしら」と言わんばかりに晴れてきたんです。
んー、長野も十分に山あいを走っているんですけどねえ。

しかし一難去ってはまた一難。今度は

「お腹空いた……」

考えてみたら3時に出発して飲まず食わずだったんですね(あ、いや、コーヒーは飲んだか)。
そろそろ一般的な朝ご飯の時間なんですよ。
ということで、ちょうど通り掛かったのが上信越自動車道にある松代パーキングエリア。
小さな食堂で、適当なメニューをエイヤで選んだら……ワオ!
具だくさんの豚汁に、とろろというとってもヘルシーな朝ご飯なんですよ!
適当なパーキングエリアで適当に頼んだ定食、これが大当たりで、メチャクチャウマイんです
しかも! これがまたメチャウマなんですってば!

豚汁に振りかける七味も、テーブルの上に置かれてあるんですが、これがまた、ただの七味ではないんですね。
「にんにく入り」なんですよ、にんにく。ニンニク。大蒜。
風味バッチリでスタミナバッチリ。メッチャ気に入ってしまいましたよ。
この七味、売店でも売ってますとのことで完全にカモ状態です。
いいんだもん、いいんだもん、自分へのお土産に買いました。
……あれ?
でも、「七味」ににんにくを入れたら、七味じゃないですよね、「八味」になっちゃいますよね……?
にんにくが入った「七味」だったら、「八味」じゃないのかしらん
ま、いいか。

そして……ああ、いよいよ来ましたよ、日本海!
東京→神奈川→山梨→長野ときて、いよいよ新潟に突入しましたよ!
本州を縦断して、ついに日本海にたどり着きました!

そして長岡からまた一転、東京を目指します。
ところが、途中、魚沼あたりで「ネムいよ……」。
これはヤバイのです、ヤバイ。メチャクチャヤバイ。
谷川岳まで、あともうちょっとというところなのに、あとうことか眠たくなってきたのですよ。
そりゃ、3時からずっと運転してるんですもの。そろそろネジが緩むところでしょう。
そんな訳で最寄りのパーキングエリアでお昼寝タイム。
パーキングエリアの裏手には、まだ雪を被った山をバックに田植えの真っ最中なのでした。
秋にはきっと魚沼産のおいしいコメが穫れているんでしょうね
コンバインのエンジン音が心地よい子守歌となって……1時間ばかりの仮眠をとって「おお、目覚めは快調、復活だぜ!」。
お百姓さん、どうもありがとう。

そして、いよいよやって来ましたよ、谷川岳パーキングエリア。ジャストお昼どきの到着です。
お昼だから混雑しているのかと思っていたのですが……いえいえ、雨降りということもあるのでしょうかね、空いているんですよ。ラッキー。
夢にまで見た持ち煮込み定食をいよいよ、いただきます。
これが夢にまで見た谷川岳パーキングエリアの名物「モツ煮定食」

「ンマイィィィー!」

まるで藤子・A・不二雄のように叫んでます(心のなかで)。
モツにダシがバッチリしみこんでいて、しっかりとした食べ応えでご飯が進む、進む。
生ぐささとかまったくありません。こりゃいいわー、飽きない味なんですよね。
またご飯党のぼくとしては、どんぶりにご飯が入っているのが嬉しくて仕方ないのです。
いやあ、モツ煮込みがこれだけしっかりとした味なんだから、受け手となるご飯だって、これぐらい欲しいところなんですよね。
さすが判っていらっしゃる。

ここでも売店で「モツ煮パック」なんて売っているので、自分へのお土産に買ったのでした。
「にんにく入り七味」に「モツ煮パック」って……どれだけ精を付けようとしているんでしょうか、ぼくって(イヤン)。

駐車場では、谷川岳の湧き水が汲めるようになっています。
谷川岳の湧き水が汲めるようになっています
遠慮がちに500mlのペットボトル1本分だけ水を詰めると、これで帰りの水分補給はバッチリ!
(バッチリすぎて車内でオシッコ漏らしたら大変です)←キタナイなあ、もう

さあ、あとは一路おうちに帰るだけです。
中央高速道路に戻り、八王子ICを今日のゴールとしました。
ということで、今回掛かった高速料金は350円。
今日の高速料金は350円

うーん、350円かぁ……。
前回のような「50円」という破壊力はないですねー。
でも、これだけたっぷり遊んで食べて、それでETC休日割引1000円の1/3のお値段なんですから、もう精神的にも肉体的にお腹いっぱいです。

そんな訳で、今日のルート。

 相模湖IC
  ↓
(中央道)
  ↓
 岡谷JCT
  ↓
(長野道)
  ↓
 更埴JCT
  ↓
(上信越道)
  ↓
 上越JCT
  ↓
(北陸道)
  ↓
 長岡JCT
  ↓
(関越道)
  ↓
鶴ヶ島JCT
  ↓
(圏央道)
  ↓
八王子JCT
  ↓
(中央道)
  ↓
八王子IC

合計770キロ、13時間の旅でした。
実際のルートマップはこちら

しかし大誤算はその後。
「せっかくだからお金はこれ以上使わず、おうちまで地道で帰ろうっと……」と国道を走り出したのですが……キャー!
大渋滞ですよ、大渋滞。まったく動かなくなってしまったのです。
高速道路がガラガラだったので、ついうっかりしてしまっていました。
そうかあ、今日は大雨・大風の荒れ模様の天気なので、やはり皆さん、買い物に行ったり、なにかの用事を片付けに行くのに、クルマでお出かけしているようです。
素直にそのまま、首都高速で帰ってくるべきでした。