熱暴走中でPCが立ち上がらない

マイPC。
前々から、ちょっと負荷の掛かる作業をしたらすぐに「グォォォー!」と唸りをあげて、喧しいヤツだなあ……と呆れていたんです。
そしたら今日。
会社から帰ってきて、いつもように一番にPCのスイッチを入れたのです。
すると一瞬立ち上がろうとはするものの、すぐプスゥゥゥ……って感じで電源が落ちちゃうんですよ。
……遂に壊れちゃった?

ヤバイのですよ、ヤバイ。
何しろ、ついこの間に生涯最大の衝動買いをしちゃったばかりなんです。
お金なんてありませんよ。
だからパソコンなんて新調してられませんよ。

とりあえず、前々からちょっとした作業ですぐに「グォォォー!」と唸りをあげていたことから、中を見てみることにしました。
ちょっと失礼しますよ……とカバーを外してなかを覗いてみると……ドヒャー!
もうね、すごいことになっているのですよ。なかが。すごいWA・TA・BO・KO・RI☆
ちょっとした枕ができそうなぐらいに降り積もっています。
積もってはいけないような場所に地層のように降り積もっているのです。
WA・TA・BO・KO・RI☆
「こらアカン」と掃除機を持ってきて、隅々までクリーニングしてみました。

そして、おそるおそるスイッチオン……すると、ワオ!
立ち上がりましたよ、立ち上がった! しかも動作が軽やか!
ちょっと負荷の掛かる作業をしても、もう「グォォォー!」と唸りをあげません。
ははーん、するとやっぱりすぐに「グォォォー!」と唸りをあげていたのは、これ、熱暴走する前触れだったのですね。

たまにはPC本体のカバーを開けて、お掃除をしないといけないんだよなあ……と思った今日の深夜。
(ちょっと負荷の掛かるような作業をして「グォォォー!」と唸りをあげるようになったらそれはお掃除注意報)