かんたんチキンカレー

ああ、カレーマニアなぼくは、毎日でもカレーが食べていたいのです。
中毒なんですよ、中毒。カレージャンキー。カレードランカー。カレーキチガイ。
お寺の住職に「キチガイじゃが仕方がない」と言われても仕方がないのですよ。
そんなぼくは、いつ禁断症状が出てもいいように、楽天で「箱買い」したインスタントカレーを普段から納戸にしまってあるのですが……うああ!
いつの間にかすっかり食べ尽くしてしまい、まったく買い置きがなくなっていたのですよ。
うーん、仕方ありません。
もともと今日は何も予定がなくてヒマなんだし、たまにはちゃんとつくってみよう。
……と言っても、“なんちゃって”カレーなのですが。
そんな訳で、今日の夕飯は「かんたんチキンカレー」にしたのでした。

【材料】
  • 鶏肉 食べたいだけ(350gぐらいのパック)
  • ヨーグルト 250g
  • トマト缶(400g)1缶
  • ニンニク 1片
  • ショウガ 1片
  • 玉ネギ 1個
  • 赤唐辛子 5本
  • バター 大さじ2杯分
  • カレー粉 大さじ2杯程度
  • 塩 小さじ1杯
  • ウスターソース 小さじ1杯
  • インスタントコーヒー 小さじ1杯
  • 水 600cc

【作り方】

  1. 鶏肉をヨーグルトに浸けておき、冷蔵庫で一晩おく
  2. バターで唐辛子を炒める
  3. みじん切りしたニンニク、おろしたショウガを加え、香りをたてる
  4. みじん切りした玉ネギを加え、飴色になるまでじっくり炒める
    飴色になるまで玉ネギを炒めます
  5. カレー粉を加え、粉っぽさがなくなるまで炒める
  6. トマト缶を加え、水気がなくなるまで炒める
  7. 浸けておいた鶏肉をヨーグルトごと加え、ざっと炒める
    すべての材料をぶっ込んで炒めます
  8. 水、塩を加え、1時間程度煮込む
    水と塩を加えて煮詰めます
  9. ウスターソース、インスタントコーヒーを仕上げに入れる
  10. できあがり

うひひひ。
ではでは、いっただきまーす。
できあがり。あとは食べるだけ