ネコ専用の散歩道

都電荒川線沿いを歩いていると……ん?
線路上に何やら蠢くモノがあるのです。
「何だ、何だ……」と、目を凝らしてよくよく見てみると……キャー!
トラのニャンコがのんびり線路上をお散歩しているのですよ。

これは写真を撮らなきゃ、デジカメ、デジカメ……とカバンをゴソゴソしていると、線路上からはかすかに“ガターン、ゴトーン”と響く音が。
これってひょっとして……キャー! 電車がこっちに向かってやって来ているのですよー!
ニャンコ先生、危機一髪!
うわーうわーうわー、もしニャンコが轢かれたら、目撃者のぼくはいったいどうすればいいんでしょう。
まさか、後片付けとか手伝わないといけないのでしょうかねえ?
……それはちょっとキツイ。

そんなこんなでハラハラしながら線路上のニャンコを見てみると……あれ?
さすがに危険を察知したのか、ニャンコはいつの間にか、線路脇の溝を歩いていたのでした。
(この溝、大きさ的にも、場所的にも、ちょうどニャンコが通るのにピッタリの、ニャンコ専用散歩通路みたいです)
ネコ専用散歩道