オフィス街ではもう正月気分

昨日クリスマスが終わったばかりだというのに、オフィス街ではもう門松なんて飾られているんですよ。
もう門松が飾られているオフィスビル
あれだけ盛り上がっていたはずのクリスマス気分はどこへやら、余韻を楽しむ間もありません。
切り替えが早いというのか、何というのか。

しかしよくよく考えてみたら、こうした門松のようなお正月グッズをオフィス街で飾ると、その期間の大部分が年末年始のお休みとなってしまうのですよね。
つまり、あまり見てもらうことができない哀しい運命(SA・DA・ME)にあるということなんですよね。
だからちょっとでも長い期間飾って、より多くの人に見てもらおうとしているのかもしれません。
今日で仕事納めという会社も多いなか、きっとギリギリ飾り付けには間に合ったことでしょう。
(でも、ウチの会社は30日まで)