ポタライブWS発表会(その2)「みないことにする」

不条理系が2作並んだ今日の発表会。
1本目を終え、2本目はぼくもお客さんと一緒になって楽しむことができたのでした。

いや、しかしこれ、説明不可能。
何を言ってもネタバレになってしまってとても困っちゃいます。
話の骨格をつなぎ合わせてみると、こんな感じでしょうか。

  • いい加減な性格の夫がいる
    いい加減な性格の夫ともにお散歩に出発
  • 時折登場する"ダンディな嘘つき男"が物語を引っかき回す
    歩道橋でのたうち回っているダンディな嘘つき男
  • 夫は、人にウソばっかり教えている
    人から道を訊ねられてもウソばっかり教える夫
  • しっかり者の妻はいつもその尻ぬぐいをさせられている
    夫が見殺しにしようとしたダンディな嘘つき男を心配そうに見守る妻
  • 遂に彼女は夫に怒りをぶつけ、口論となる
    遂に妻の怒りが爆発、夫をなじり始める
  • それでも妻の言うことを聞かない夫
    夫は妻の言うことなどまったく聞かずにそのまま行こうとする
  • 妻は去ってしまう
  • またしても登場する"ダンディな嘘つき男"が物語を引っかき回す
    ダンディな嘘つき男の嘘が快調に冴え渡り、観客を混乱させる
  • 夫に嘘ばっかり教えられた通行人が行く道を失ってしまう
    夫に嘘ばかり教えられてきた通行人が行き倒れになっていました
  • 夫に「一緒に行きましょう」と誘われた通行人、一緒にゴールする
  • 妻はなぜか駅のホームに......

何だそりゃ......って、いやいや、本当にそう言う話なんですってば......ぼくにとっては。
しかしこの作品もまた、雨(しかもこの頃にはかなりの本降り)という天候の悪さが素晴らしく効果をあげているんですね。
もう不条理さに拍車を掛けて加速して、観ている者の心のなかをグッチョングッチョンにかき回してならない「天然サディスト系ポタライブ」なのでした。
出演者の皆さん、風邪をひかないでくださいね。
立派なたたずまいのアパートの前を通りゆく

『みないことにする』
作・演出・出演:家所辰顕
出演:矢口恵子
   山下靖男
   後藤優佳