「あち~」とノラがのびていました

今日という日の、このあまりの厳しい残暑に耐えられなかったのでしょう。
ノラなのに、トラニャンコがこんな無防備な姿を晒してのびていました。
クルマの下で無防備な姿をさらしているトラ
(でも一応、クルマの下という攻撃されにくい場所なんですが)

人間だったら、一度しまった夏物でも、またクローゼットから引っ張り出して着るのですが、毛皮を着たキャツらだと、そうはいきませんよね……。

しかし、「マイセルフ腕まくら」が気持ちよさそうです。