今年も丸の内にCowParadeがやってきましたよ

昨日の夜、帰るときはまったくその気配すらなかったのに......。
今朝、会社に行こうと東京駅に降り立つと、おおう。
丸の内から大手町にかけて、あたり一帯がカラフルなウシさんたちにジャックされているのですよ!
「オフィスビル入口」という地味なところにもカラフルなウシさん
あ、そうか。会社にパンフレットが配布されていたのをすっかり忘れていました。
今年は、2年ぶりにカウパレードが「CowParade 東京丸の内 2008」として帰ってきて、今日から開催されているのですね。
確認してみると、その数73頭(73体?)なのだとか......って、ええっ!? メッチャ増えてますやん。

2003年開催の第1回のときは63頭(63体)、その3年後の2006年開催の第2回のときは64頭(64体?)だったのですよ。
3回目にして、一気に10頭(10体?)も増えているのです。
うーん、いったいどこまで増殖していくのだろ、ウシさんたち。

情報を求めて公式サイトを見てみると、おお。

ウシ型オブジェ(実物大)65頭に加え、子ウシのようなベビーカウ(ミニムー)8頭も初登場

だそうですよ、キャー!
子ウシちゃんですよ、子ウシちゃん。ドナドナドーナ、ドーナ......なんて歌っている場合ではないですよ。
かわいい子ウシちゃんたちが丸の内・大手町のどこかに8頭もいるなんて......おおう、考えただけでも気絶なほど悩ましいのです。
そういえば、前回のときはリアル子ウシちゃんに触れて大興奮したのでしたっけ。
前回パーフェクト目指してまわったはずが、こんな「リアル子牛ちゃん」というトラップに引っかかってしまって......
(↑2006年のリアル子ウシちゃん)
今年はリアルじゃないけど、8頭(8体?)も増えて......やっぱり興奮しちゃいそうですよ!

そんな訳で、前回は結局パーフェクトまであと1頭(1体?)というところで時間切れになってしまったカウパレード、今年こそリベンジをするのだ、おお!
......って数増えてるのに。
期間は1ヶ月以上あるんだから、計画的にまわればたぶん余裕なんだと思うのですが。