「露出でする」……何を?

地下鉄構内を歩いていると、消火栓が目についたのです。
どこといって変わったところが見あたらない消火栓
別に消火栓マニアでもないし、フェチでもないし、消火栓なんて皆、同じように見えるのですよね。
なのになぜかこの消火栓に、強いシンパシーを覚えてしまったぼく。
んー、どこといって変わったところはないと思うのですが……。
まあ強いて言うなら、洞爺湖サミットが終わったというのに、いつまで封印してんねん、と言ったところでしょうか。
しかし見れば見るほど強烈に感じるこの仲間意識、いったい何だというのでしょう。

いや、ぼくに強烈なラブビームを送ってきているのは、どうも消火栓ではないのです。
消火栓の隣にある……緑のビニールテープから、強烈な連帯感が発せられているのですよ。
「いったい何なんだ」と近寄ってみてみました。

ナゾのメッセージ「露出でする」
露出でする

ワオ!
「露出でする」っていったい何なんですか!
何のメッセージなんですか!
誰からの命令なんですか!
従わなければどうなってしまうのですか!

そもそも、「露出でする」って言ったって、いったい何を「露出でする」というのでしょうか?
露出ですよ、露出。ろしゅつ。ロシュツ。ROSHUTSU。

おっと、ここで注意ですよ、皆さん。
このナゾのメッセージは決して“露出する”とは言ってないのですね。「露出“で”する」なんですよ。
露出するんじゃないんです。それじゃあ単なる変態(The HENTAI)になってしまうところなんですよね。
ふー、あぶないあぶない。
あやうく“フルチンサラリーマン”が朝の地下鉄駅構内に出没してしまうところでしたぜ。

そんな訳で、決して「HENTAIになって駅構内で露出しろ」と言っているのではないのですね。
「露出“で”する」なんです。
して、この意味は実際のところ何を表わしているのでしょうか?

  • 単に「露西亜」(ロシア)と書きたかった
  • 「露出です。」と書くつもりが、勢い余って最後の句点が「る」になった
  • 「路土です。」と書いていたが、ヤンキーに余分な落書きをされてしまった
  • 実は縦読みで「露で 出す る」と読む

まったくもって判りません。
そこで、何かヒントでもないものかと、このナゾのメッセージに顔を近づけてよくよく見てみました。
すると……ワオ!

ついつい“露”の字にハートマークなんて書いてしまうナゾの人物
こんなところにハートマークなんて隠されていましたよ!

「露」の字に思わずハートマークを書き入れてしまうほど露出好きな人物からの、ナゾのメッセージ。
見れば見るほど、ナゾは深まるばかりなんです。