オフィス街の真ん中でお神輿ワショーイ

夜、丸善日本橋店に行こうとしたのです。
すると、何ですか、あれは……?
日本橋の方向がやたらと騒がしいんです。

日本橋と言えば、お江戸日本橋。
江戸時代は東海道やら中山道、水戸街道なんかの主要五街道のスタート地点にして、今でも国道一号線のスタート地点という「交通の重要地点」なのですよね。
だから、普段でもここはかなりの量の車が行き交う騒がしいところなんですが、今日の騒がしさは車ではありません。
人なんですよ、人。モノスゴイ数の人が道路に溢れ出ているんです。
こりゃもうタダ事ではありません。
すっかり本屋さんに行く用事などキレイサッパリ忘れ去り、全身野次馬状態になってしまったぼく。
ナンダナンダ、と駆けつけました。すると……おお。
日本橋を通りゆくお神輿 日本橋に戻ってきたお神輿
オフィス街を練り歩くお神輿
お神輿ですよ、おみこし。OMIKOSHI。ワショーイ。

日本の大動脈、国道1号線をお御輿が堂々、占拠してしまっているのですよ。
すごいぜ……と思っていたら、ワーオ!

お神輿のために交通止めなんてしていなかったのでした
なんと、バスがお神輿をかすめて通っていったのですよ!

お神輿が通るからといって、わざわざ交通止めなんてしていなかったのでした。
交通止めをせずにお祭りワショーイだったのですよ。
さすがは日本橋です。
きっと、「日本の動脈である国道1号線のスタート地点だから、交通の邪魔はしないぜ」という配慮なのでしょう。
(その配慮がかなり危険なことになっているのですが)