マヨラーでなくともマヨネーズカレー

ここ最近、不定期ではあるのですが、チョコチョコと東中野に出没中なんです。
東中野って、駅前は幹線道路があってちょっと騒がしいイメージがあるのですが、ちょっとなかに入っていくだけで、もうそこは閑静な住宅街。
古さと新しさが入り交じっていて、なかなか住むのにいい雰囲気が感じられるステキな街のようなのですねえ。
近くを流れる神田川沿いが、ちょっとした公園になっているんです。
夕方に通り掛かると、住民たちが散歩していたり体操していたりワンコの散歩をさせていたりと、憩いの場となっているところが何とも楽しそうなんですよ。
名前は何だか判りませんが、やたらと人懐っこい大型犬を“多頭遣い”で散歩させている人を見るに至っては、もうこっちもワンコ状態で「ハァハァ」。
もうかなりお気に入りの街になってしまったのでした。
いいなあ、住んでみたいなあ。

そんな東中野はなぜかカレーの街。
駅周辺にはさほど店が多い訳ではないのですが、なぜかカレー屋だけが何軒もあったりするのです。
そんな今日は駅からちょっと離れたところのカレー屋「欧風カレー ミ★ドゥー」を直撃。
カウンターがメインの小さなお店です。
欧風カレー ミ★ドゥー

このお店は毎日、ホームページで「本日の熟成度」として、日々変わるカレーの熟成度合いをお知らせしているという本格派。
カレー好きとしては黙ってはいられません。前々から気になって、ぜひ行こうと決めていたんですよ。
そんな夢がようやく叶う日がやってきたのでした(←そんな大げさな)。
やっとお店にお邪魔することができたのですよ。
そして、頼むべきメニューは……「チーズマヨネーズ」
カレーにチーズのトッピングがされているのはよくあるカレーですが、これはさらにもう一段、マヨネーズのトッピングがされているのですね。
マヨネーズですよ、マヨネーズ。mayonnaise。カレーにマヨネーズ。
「マヨラー」と言われ続けて生きてきたぼくでも、ちょっと引いてしまうメニューです。
しかし、ずっと気になり続けてきた東中野のこのお店に、ようやく来ることができたのですから、ここはもう注文しなくてはなりません。

……なんて、そんな心の葛藤はおくびにも出さず、「チーズマヨネーズカレーをください」。
キャー、注文しちゃいましたよー。
やがて出てきたカレーは……
もっとB級テイストを想像していたらかなり口当たりよいマイルドカレーでした
あれ? 割と普通?
恐る恐る口に運んでみると……オオウ、マイルド!
マヨネーズのコクがカレーとうまく解けあって、マイルドになっているのですね。
チーズのマイルドさにマヨネーズのマイルドさ、マイルドの二乗によって口当たりが非常によくなっているんです。
いやあ、これは意外や意外。
このお店、辛さを8段階で注文できるのですが、これだけマイルドになるのでしたら、ただの辛口より上をいくこともできるんじゃないかしらん。

そんな訳でこれからもちょくちょく東中野にいく用事があるのですが、そんなときにはここのカレーを食べて行こうかと、決心した夜の出来事なのでした。
帰りの中央線。
隣に座ったひとから「うわ。コイツ、カレーくさぁ……」なんて思われやしないかなあ、と鼻をくんくん。 (かえってアヤシイ)