路上凍結

昨日の大雪は、やはり朝のうちにカチンコチンに凍結してしまって、メチャクチャ危険な状態になってしまっていました。
みんなへっぴり腰で歩いています。
雪そのものは大したことがなさそうでも、実は凍結していて大変な状態になっています

実はぼくも、道路に出たとたんに近所の住民の目の前で派手にブッ転んでしまったのでした。
なので、これ以上ないというくらいにへっぴり腰の姿勢になって駅まで向かったのでした。

裏側が、野球や陸上のスパイクみたいに鋲が付いているビジネスシューズってないのかしらん。
これだったら、今日みたいに凍結した雪道も安心です。
さらになんといっても、満員電車でも他人との“足の置き場競争”に毎回余裕で勝つことができるのですよね!
(危ない)