ショックなことが多すぎる

ああ、ようやく涼しくなってきました。
夜になると、虫のリリリと鳴く声が大きくなってきたような気がします。
空気のにおいも、秋そのものになっています。
秋ですねえ。

やはり秋とくれば、何かをしなければなりません。
“運動の秋”……は邪魔くさいです。
“食欲の秋”……は改めて宣言しなくても、いつも食欲の塊です。
するとここはやはり「ぼくのミステリな備忘ログ」としては、“芸術の秋”で攻めていかなければなりませんね。
“芸術の秋”ですよ、“芸術の秋”。
どうです、カッコいいでしょう。
ウフフフフ、そうです、ぼくは“エエカッコしい”なんです。

そんな訳で、“芸術の秋”として活動するべくちょっと調べてみると……おお。
あるわ、あるわ、“芸術の秋”にピッタリなイベントが数多く開催されるのですよ。
「これは参加」「これも参加」「こっちも参加」とドシドシチェックしていたら、エライことに気づきましたよ!
ああ、なんと言うことなのでしょう。どれも見事に予定が重なっていて、まったく参加できません!
これは日頃からのぼくの行いが悪いからなのでしょうか。おお、神よ。
“エエカッコしい”で「やっぱり秋は“芸術の秋”だよねぇ」などと心にもないことを言った天罰が下ったのでしょうか。
ちなみに、参加できない秋のイベントは以下のとおりです(しくしく)。

  • 10月20日(土) 島田荘司サイン会(ブックストア談 浜松町店)
    → マンション管理組合理事会開催
  • 11月10日(土) TRICK+TRAP 11月例会(前回8月例会の予告より)
    → 関西の実家へ帰省中
  • 11月11日(日) 日本推理作家協会60周年記念イベント「作家と遊ぼう!MYSTERY COLLEGE」
    → 関西の実家へ帰省中
  • 11月17日(土) 大沢在昌・京極夏彦・宮部みゆき自作朗読会「リーディングカンパニー Vol.6」
    → 演劇のワークショップ開催日