秋休みの予定がボロボロ

秋に、関西の実家に帰る用事が発生しました。

よし、それにあわせて秋休みを取っちゃおう!
奈良にぜひとも立ち寄ろろう!
奈良と言えば奥さま、そう、蕎麦屋の「玄」なんですよ。
玄の“ディナースタイル”である個室
ああ、もう考えただけでも“蕎麦のお口”になってたまらない。
もうガマンできないガマンできないと、お口のなかからヨダレがジュルジュル流出してしまって、大変です。
一歩間違えたら変態ですよ、変態。HENTAIさん。
こう暴走する我がお口を慰めるためには、前回に引き続き今回もまた、1日2組限定の夜のコースを堪能するしかありません!
予定が空いているのは月曜日、ということでこの日に予約しようとしました。
ところが電話しようとして、「ちょっと待てよ」。
何だか嫌な予感がするのです。念のため、調べてみました。
すると案の定……

月曜日は、休・業・日。

仕方ありません。泣きながら諦めます。
その代わり、もっと散財します。
奈良よりもっと足を伸ばして、2年ぶりに直島に行くことにしました。
ベネッセハウスでアート三昧ですよ、アート三昧。さすがは芸術の秋。
前回は格安のパオに宿泊したのですが、
今は、なくなってしまった格安の宿泊施設、パオ
ぼくたちが宿泊した翌月に廃止されてしまっていました。
(廃止されるから前回は泊まりに行った物好きなんですが)
と言うことで、こうなったら行っちゃいますか!
清水の舞台から飛び降りるつもりで散財です!
ベネッセハウスに2連泊もしちゃうことにします!
メチャ高ですよ。でももう予約も入れちゃったもんねー。ぬはははは。
こうなったら直島を歩き尽くしてやるぜ。
カフェまるやのカレー。
友だちの家でおしゃれなカレーをごちそうしてもらったような気になる「カフェまるや」のカレー
山本うどん店の手打ちうどん。
これまた友だちの家でお父さんが手打ちうどんをごちそうしてくれているような気になる「山本うどん店」のうどん
そして! 今回こそは限定公開の家プロジェクト「ぎんざ」を観に行くのだ!
何しろここ、前回は鑑賞の予約がいっぱいで観ることができなかったんです。

……と思ったら、家プロジェクト「ぎんざ」は週末しか公開していなかったのです。

だったら地中美術館だ。
隠されるようにひっそりとある地中美術館の入口
これまた前回、限定公開のため定員いっぱいになってしまって観ることができなかったジェームズ・タレル「オープン・スカイ」のナイト・プログラム鑑賞(閉館してから日没時に実施)だ。
今度こそ、これに参加しよう。

……と思ったら、これまた週末しか公開していないよ。

もうこうなったらヤケクソです。
ちょっと足を伸ばして福山まで行って、ふくやま文学館で開催される「島田荘司展II」でも観に行くか。
(って島田荘司をヤケクソ扱いって、それ、いったいどうなのよ)

コメント

こんばんわ、このあいだは何の御挨拶もなしに、いきなり書き込んだりしてご無礼いたしました。いつも、大変楽しく拝見させていただいています、あまりの楽しさについつい気分が高揚しすぎて、ぽろっと書き込んでしまいました。
それはともかく、このたびの休暇は福山までいらっしゃるんですか?
小生、現在福山在住で、ちょっとドキドキ緊張(?)・・・まぁ、ごゆっくり休暇をご堪能遊ばされること、お祈り申し上げます。
台風が来そうなんだそうなんですけど!

こんばんは。コメントをどうもありがとうございます。
福山にお住まいですか。
ぜひともふくやま文学館で開催中の島田荘司展や講演会(今回はお母さんの講演会もあるんですってね!)に行きたいなと思っています。

……あ、でもまだまだ先なんですよ。
これでは、今週の連休の予定のように見えてしまいますね。
もうこんなことを書いたのを、すっかり忘れてしまうぐらい、先の話です。
(講演会の日程からも大きく外れてしまっています……残念)