がっちり買いまショウ

無性に“身体に悪いもの”が食べたくなるときがあるんですよね。
そんな時、たまたまコンビニの前を通りかかろうものならもう大変。

今日だって通りかかったファミリーマートに飛び込んでしまって、身体に悪そうなお弁当にインスタントうどん、それと身体に悪そうなおやつにジュースを買いました。
後悔半分、ヤケ半分の気持ちでお会計してもらっていると、レジのお姉さん、ちょっと驚いた口調で「ちょうど1000円になります」。
ん? ちょうど1000円?
レジを見てみると……ホントだ!
きれいに並ぶ0の文字。
もちろん、消費税込みで1000円ですよ!
なるほど、百戦錬磨のレジのお姉さんでも、これにはビックリするわけです。

「釣りはいらねえぜ」とばかりに、お札できっかり1000円払いました。
ああ、気持ちいい!
お釣りがないときはコンビニでレシートなんて貰わないのですが、このときはちゃーんと頂きましたとも。
ちょうど1000円になってビックリしたお会計のレシート。釣りはいらねえぜ、と1000円札で払っています

いや、だから何?と言われても困るのですが……。
例えばですよ、行きつけのファミリーマートに、ちょっと気になる店員さんがいたら、

  • ポテトチップスのバジルソース味
  • きのこ入りカレーうどん(マルちゃん)
  • 豚キムチーズ丼(ファミマオリジナル弁当)
  • ジンジャエール(コカコーラ)

を買えばいいのです。 するとお会計がちょうど1000円になるので、店員さんはビックリします。
その驚きを共有するフリをしながら、さりげなくお友だちになるという手はいかがでしょう。

これをローソンとかセブンイレブンで行おうとすると、お弁当が問題になるのですね。
消費税込みで500円のお弁当があればいいのですが……。
(お弁当抜きでも500円になりますが、“ちょうど1000円”ほどインパクトはないですし)