チカン、アカン。京浜東北線が停まりました。

なぜか、今朝はいつもより早く目が覚めたのです。
家でボーッとしているのもナニです。
朝っぱらから、みのもんたのクドい顔をいつもより長く観ていても、仕方ありません。
そんな訳で、いつもより早めに家を出たのでした。

ああ、台風が近づいているからか、変な雨の降り方です。
雨が降らずに助かったなぁ......なんて思っていると、いきなり激しい雨。
「おお、雨が降ってきた」と慌てて傘を差すと、もう止んできている。
何じゃそりゃ。
駅に着くまでの間、傘を差したりすぼめたりと忙しいったらありゃしません。

で、駅に着くと......嫌な予感ですよ。
人がホームにワサワサとたまっています。
発車時刻案内を見てみると、やっぱり。
電車が遅れているのです。10分ほどばかり。
いい訳がましく駅員がアナウンスしています。

「赤羽駅で線路内に人が立ち入ったため......、......現在運転は再開していますが、ダイヤが乱れています」

って、またか。んもう。
ヒトは、どうしてそうすぐに線路内に立ち入っちゃうのですか。
線路内に何か見えない道路でもあるのですか。
海は死にますか。
山は死にますか。
風はどうですか。
空もそうですか。
教えてください。

......なんて、さだまさしの「防人の歌」なんて歌っている場合ですか。
そんなに「線路内に人が立ち入る」ことが多いのだったら、いっそのこと立ち入って電車に轢かれても、立ち入ったヒトは自己責任を持つべきだ、JRは悪くないよ!
そんな風潮でもできてくれないのかしらん。

しかも、後でニュースを見たら、その"線路内に立ち入ったヤツ"、電車内で女子高生に痴漢をしていたヤツなんだとか。女子高生に取り押さえられて(ダサッ!)、駅員を呼びに行っている隙に線路上に飛び降りて逃げていった......もうね、勘弁してください。

しかし、ダイヤ上では電車の運行は乱れているかもしれないけど、ぼくが電車に乗る時間で言うと、いつもどおりです。特に問題ありません。 早めに家を出てよかった......といつもの場所で本を読むぼく。
......が! しかし! なんと言うことでしょう!
東京駅まであとわずかというところで、電車が停まってしまいましたよ。
ああ、もうすぐそこに降りる駅がぁ......!
無情にも時間だけが通り過ぎていきます。
あ、お隣の山手線にもビュンビュンと抜かされていってるわ、あはははは。
そんな殺伐とした車内の向こうに広がる"線路脇の光景"。
いつも見ているような見ていないような、そんな曖昧な光景を写真に撮ってみました。
東京駅がもう、すぐ、目の前というところで、電車は停まっています
......別に大したことはありませんでしたが。

結局、いつもより早く家を出たはずなのに、いつもよりかなり遅れて会社に着いたのでした。
やっぱり最近の京浜東北線、ちょっとオカシイですよ。

コメント

逃げ切ってたんですよね…このチカン。
下り方向に線路を走っていったらしい!捕まえて超損害賠償請求ぅっ!
うちの沿線の
『社内で具合の悪くなったお客様の救護』『車両点検』
の発生率に人も電車も壊れすぎだろってツッコミ中です。

そうぉぉぉなんですよ。
このチカン・アカン氏(『ドグラ・マグラ』のアンポンタン・ポカン氏みたいな名前になってしまいました)、数万人規模の迷惑を掛けたまま逃亡を図っているらしいです。
でもよくウワサでは、飛び込み自殺をしたら電車会社から損害賠償を請求されると聞くことがあるので、こんなチカン・アカン氏みたいな場合ではやはり“超”損害賠償を請求しましょう!

しかしホント、JRってお坊ちゃん体質ですね。
少々の人身事故ぐらいでは、すぐに復旧する京急のたくましさを見習って欲しいものです。