拙者ムニエル 納涼☆トークイベント「0831(おやさい)大作戦」

うわー!
久しぶりに夜の歌舞伎町に来ちゃいましたよ。
しかも今日は金曜日、華の週末と言うことで、すごい人の数。
あまりの人混みに酔ってしまいました。

今日は、拙者ムニエルのトークイベントがあるということで、新宿ロフトプラスワンに来ています。
あ......。
新宿ロフトプラスワンには、もうかなりの回数、来ているつもりですが、「くすぐリングス」以外のイベントでは初めて来ることになるのですねー。
だからでしょうか。
いつもの「くすぐリングス」を観るようなつもりで、入場すると真っ直ぐにステージ真ん前、最前列のいわゆる"丸かぶり席"に座ったのです。
が......あれあれ?
同時に入場した人たちは、誰も丸かぶり席に来ないのですよ。
いつも「くすぐリングス」は最前列、"丸かぶり席"から埋まっていくというのに......。
おかしいなあと周囲を見てみると、ぼくの後ろ、フロア中程のテーブル席から埋まっているのです。
うー、最前列はただぼくひとり。その周りを多くのお客さんに取り囲まれている、そんな状況です。
何だか、女優さんをただ観るだけに!という張り切りボーイみたいで、メチャクチャ格好悪いのです。
なので、「ぼくはステージ関係者だ」「ぼくはステージ関係者だ」......と思いこむことにしました。
ほら、ステージ関係者だったら、1人でステージ前に陣取っていても格好悪くないでしょ。

ところがそんなドキドキもどこへやら。
「ぼくはステージ関係者だ......」と思いこみながらも、カレーを食べたり、ウーロン茶を飲んだりすること約1時間。
いよいよ開演時間が目前、という頃になって、急にお客さんがドドドドとやって来たのです。
あ、そうか。
今日は平日の夜だから、会社が終わってくる人が多いのですね。
そんな訳で、あっという間に丸かぶり席もお客さんで一杯になっていたのでした。
見回すと、いつの間にか客席は後ろまでギッシリです。
そんな満員の客席は、意外と女性率が高いようなのですよ。
7~8割方は女性だったのではないでしょうか。
拙者ムニエルの普段の公演って、そんな女性率って高かったかな......と考えたりもしたのですが、あまりそんな印象が残っていません。
ということは、今日のような「トークイベント」に来る拙者ムニエルのコアなファンには、女性が多いと言うことになるのでしょうか。

内容は「トークイベント」と言いながらも、どちらかというと「飲み会」のノリ。
オープニングで、主宰者が「今日は、7月に行った本公演の打ち上げのつもりで行います」と言っていたのですが、まさにそのとおりです。
いつも"ステージの向こう側"にいる俳優さんたちが"こちら側"に来て、お客さんと色々話をしたり、特別企画のサービスがあったりと、とても楽しめるものでした。
ミーハーなぼくが、そんなチャンスを逃すはずもありません!
大ファンだった澤田育子嬢と、ツーショット写真を撮ってもらいました。
憧れの澤田育子嬢とのツーショット写真
往年のドリフターズか、はたまたクレイジーキャッツのような顔をしてくれている澤田嬢に対して、何でしょう、ぼくの固まり具合。
澤田嬢と一緒になって、ドリフ顔をすればよかったものを。
でも、「写真、お願いします」って言ったら、いきなり身体を密着してきたので、どうしていいのか緊張してしまったんです。
シャイボーイなんです。
仕方ありません。

拙者ムニエルのファンにとっては、いつもと違う"素の"俳優さんたちと接することができて、本当に楽しい3時間だったと思うのですね。
いろんな意味でお腹いっぱいになった今日の納涼トークイベントなのでした。
拙者ムニエル 納涼☆トークイベント「0831(おやさい)大作戦」