待ちイヌを発見!

商店街を歩いていると、とあるお店の前で待ち犬を発見しました。 おそらく飼い主がいると思われる店の方を、ものすごく不安そうな顔で一心不乱に見ている通称“ニョロイヌ”ことミニチュアダックスです。 待ちイヌ状態のニョロイヌこと、ミニチュアダックスを発見しました!

「おりこうさんだねぇ」と頭をナデナデしてやると、一応は触らせてくれているのですが、それは単に心ここにあらずといった感じなので、ひょっとしたら自分が頭をなでられているという意識もないのかもしれません。 相変わらずご主人がいるであろう店の方を一心不乱に覗き込んでいます。
触らせてはくれるのですが、お愛想は一切ありません

無愛想なノラネコでさえもとろけさせてしまう、ぼくの自慢の「ゴールドフィンガーテク」も、さすがに「ご主人さまへの愛(ラヴ)」の前ではなす術もないのでした。