また京浜東北線か!

あのですね、もうまったく、いったいどうなっておるのかと。

また京浜東北線がおかしいのですよ。おかしい。
ここ最近、京浜東北線が人身事故や何やら事故でダイヤが乱れるケースが多いんですよね。
かつては中央線がもっとも「人身事故でダイヤが乱れる」イメージが強かったのですが、どうも体感的にはその中央線の地位を、いつの間にか京浜東北線がとってかわったような気がします。
これは「鶴見事故」か「桜木町事故」か、はたまた「生麦事件」の呪いなのかもしれなくってよ。
(いや、「生麦事件」は列車事故とはまったく関係ないですから)

今日の帰り道のことですよ。
会社から最寄り駅に着くと、惜しい!
ちょうど電車が行ってしまったところだったのでした。
「仕方ないなあ」と乗車位置に並ぼうとすると、あれ?!
もう次の電車が来ちゃったのですよ。
ラッキー!
しかも車内はガラガラで座りたい放題。
さらにラッキー!!
しかし「ラッキー」なんて言っていられたのは座った瞬間までのことです。
なかなか電車は発車しないのですよ。
待つことしばし、ようやく発車しました......と思ったら、あれあれ?
駅と駅の間の中途半端なところで停まってしまいましたよ。
車掌さん曰く、「前の列車との間隔が詰まっているため、停止します」。
そりゃこの電車、前の電車が行ってから驚くぐらい早く来ちゃったのだから、相当、前の列車との間隔は詰まっているのでしょう。

それでも何とか動き出して、やれやれ......と思っていたら、また!
今度は川崎駅のすぐ手前で停まっちゃいましたよ!
それも! またしても線路上の中途半端なところです!
もうちょっとで駅だというのに、駅に着かないこのもどかしさ。
乗客を生殺し状態。
線路沿いの道路を歩く人が皆、「何ごとかしら」って顔でこっち見てるよ......。
これでは電車の乗客が、動物園で透明の檻の中に入れられたサル状態ですよ、ウッキッキー!
しかも今度は車掌さん、

「川崎駅に停車中の前の列車の下に人が入り込んだため、現在、安全確認中です」

はっはっはっはっは。
なーんだ、"列車の下に人が入り込んだ"のなら仕方がないよなあ......って、え?
「停車中の列車の下に人が入り込んだため」......?
よく「線路内に人が立ち入ったため」安全確認中というアナウンスは聞くのですが、「停車中の列車の下に人が入り込んだために安全確認中」っていったいどういうことよ。
ちょっと考えてみました。

  • すごい寝相の悪い人がうたた寝して、ベンチから転げ落ちてしまった
  • ホームでダダをこねていたら、勢い余って電車の下まで転がってしまった
  • 手錠の鎖を切断しようとして線路の上でスタンバイ......していたのがバレてしまった
  • 電気不足の折、実は電車は人力で走らせているのがバレてしまった
  • 車内にいた乗客が「トンネル効果」で車内を通り抜けて、床下に落ちてしまった

最後なんてすごいぜ、セニョール。
もし本当に「トンネル効果」で車内の人が床を通り抜けて落ちたのだったら、何時間でも待って差し上げてやるぜ、セニョリータ!
......って、そんな訳ないですが。

そんなこんなで結局、それでなくても列車のダイヤがもともと乱れまくっていた上に、川崎駅直前で長時間停車したため、ダイヤはさらにメチャクチャになってしまったのでした。
ほら。
車内の行先表示板だって、もう訳が判らなくなってしまって、お仕事放棄しちゃいましたよ。
行先表示板が行先を示さなくなったら、いったいこれは何なのでしょう

今、いったいぼくはどこにいるのでしょうか。

一応、Wikipediaで調べてみました。「鶴見事故」と「桜木町事故」。

【桜木町事故】(京浜線桜木町駅電車火災事故、桜木町国電火災、国鉄戦後五大事故の一つ)
1951年(昭和26年)4月24日
桜木町駅構内で誤って切断され垂れ下がった架線に、京浜線電車のパンタグラフが絡まりショート、炎上した。
先頭車が全焼、2両目が半焼し、死者106名、重傷者92名。

【鶴見事故】(東海道線鶴見列車多重衝突事故、国鉄戦後五大事故の一つ)
1963年(昭和38年)11月9日
東海道本線鶴見駅~新子安駅間で、貨物線(現在の横須賀線線路)走行中の下り貨物列車が脱線、そこに上下旅客列車が進入して三重衝突事故となった。
合わせて死者161名、重軽傷者120名。

コメント

たいへんでしたね~。
・電気不足の折、実は電車は人力で走らせているのがバレてしまった

に、一票!地球温暖化抑制の為にエコろじーが叫ばれている昨今ですもの。

もうホント、最近の京浜東北線は呪われているとしか思えません。
しかしどうして1ヶ所が停まると、同時多発的に“何か”が起こってドンドンとダイヤが乱れていくのでしょうか……とほほ。

エコロジーの観点から、電車が実は人力車とすると利点がもう一つありましたよ。
エネルギーがさほどないと思うので、人に優しいと思うのです。
つ・ま・り。
線路内に人が立ち入っても、ドンドンと走っていけるということなんですね。
これでダイヤが乱れることもそんなにないはずです!