天野月子ライブ「アマフェス 2007」~天野月子 with プレイボーイズ~(鶯谷・東京キネマ倶楽部)

そんな訳で、今日は天野月子ライブの2日目。

今日はさすがに土曜日ということもあってか、同じタイミングで申し込んだチケットも整理番号が284番と、前の日の50番とはエライ違いです。
もうズラリと前方に並んでいるヒト、ヒト、ヒト。
東京キネマ倶楽部前にズラリと並んだひと、ヒト、人
この日のチケットは即日完売だったというのも、なるほど、頷けます。

やがて280番台のぼくも入場できたのですが、もうこの番号では、昨日の“モッシュ”を考えると、かなり危険な立ち位置になることが予想されます。
そんな訳でステージ前はサッサと諦め、2階席に直行しました。
この「東京キネマ倶楽部」はもともとがキャバレーだったと言うだけあって、1階には「ステージ」と「ダンスフロア」があり、2階はそれを眺められるバルコニーとソファやテーブルがあるのですね。
ゆっくりとテーブルについて落ち着いて開演が待つことのできる2階バルコニー席
280番台でもまだまだテーブル席には余裕があり、開演までドリンクを飲みながらソファでゆっくり休むのでした。
しかし、ここで大発見!
このソファがまたフカフカでお尻が沈み込むような優しさなんですよ。
うひゃー、これは楽チンですよ!
通常、オールスタンディングのライブって、

  • 最寄駅から会場までの道のり:10分
  • 入場するまでの待ち時間:30分
  • 入場してから開演までの待ち時間:1時間
  • 公演時間中:2時間30分
  • 最寄駅までの帰り道:10分

と、合計すると4時間以上は立ちっ放しになってしまう計算なのですね。
それがこの場合はゆっくり座っていられるのですから、オッチャンには非常にありがたい設備なんですよ。
そうかあ、これからは2階のバルコニー席でゆったりとくつろいで鑑賞するかなあ。

やがて場内が暗くなり……始まりました。
すると、エライことです!
2階のバルコニー席から見下ろしていると、1階客席が非常に危険な状態になっているのですよ。
昨日の比ではありません。
1階客席のお客さん全体が前に移動してしまっていて、1人1人の状態がほとんどつぶれそうになっているのですよ。
始まるまではある程度規則正しく並んでいた客の列の原形はほとんど留めていません。
しかも今日は全体的にノリのある曲ばかりなので、1階客席会場全体がもう芋虫が全身を震わせているかのように蠢いているのです。
隣からも前からも後ろからも、とにかく四方八方からの圧力でもみくちゃにされています。
そして、さらには……ああ、なんということでしょう!
「私からのメッセージ!」と封筒のようなものをばら撒き始めるから、もう会場はそのヒラヒラ舞う紙片を求めて、人の塊が右へ行ったり左へ行ったり……。
そして一斉にザバーッとばら撒くと……「おお、モーゼの十戒か!」。
見事にその手紙の塊が落ちたところめがけて人が集中するものだから、大海が割れたかのように見えるのでした。
しかしその手紙がばら撒かれたあたりにいた人は大変そうです。
四方八方から人が、人の手が、もう何だか判らないものが、突っ込んでくるのです。
将棋倒しのような状態になって、倒れている人もいたようですよ。
いやー、この眼前で繰り広げられる光景は、もはや阿鼻叫喚地獄……。
今日はたとえ番号が前の方であっても、2階席に陣取っていた方がよかったのかも……とオッチャンは恐ろしくなってしまったのでした……。
そして、またしても今後のためのセットリストをメモ書きしておきます。

01. 菩提樹
02. 混沌-chaos-
03. 鮫
04. Stone
05. 砂糖水
06. 風船
07. 国道(ウマ・サーモンVer.)
08. 箱庭
09. 蝶
10. 月
11. カメリア
12. Devil Flamingo
13. 人形
14. 日曜日
15. 烏
16. 太陽
17. 光線
18. B.G.~Black Guitar + Berry Garden~
19. スナイパー
20. トムパンクス
21. Howling
22. 巨大獣

【アンコール】
23. HONEY?(弾き語り)

天野月子ライブ「アマフェス 2007」~天野月子 with プレイボーイズ~(鶯谷・東京キネマ倶楽部)

コメント

はじめまして。私も九州よりはるばる参戦しました♪
実は同じく2階席を陣取ったのですが、あの雪崩れとお腹の大きな嫁を見て
よかったよかったと一安心しました(笑)
そういえば、過去ログ見たのですが、DVD「おもひで」購入されたそうですね。
いいなぁ。自分は買えなかったので…。
今はもう手に入らないのでしょうか(T_T)

こんばんは。書き込みをありがとうございます。
九州から来られたとは……ひょっとして最遠参加者じゃなかったのではないでしょうか。
ああ、MCのときに「遠いところから来た方」のときに手を挙げていたら注目ナンバー1でしたよ、きっと!
しかしあの1階のラッシュは怖かったですね。
2階から見ていたから、余計にそう感じたのかもしれませんが……。
しかも2階は座り心地のいいソファーもあるし。
中途半端に後ろで立ちっぱなしよりも、2階の方がいいかもしれませんね。

「おもひで」ですが、発売してかなりしばらくはずっと公式サイトでは売られ続けていたり、ライブでもずっと販売していたので、きっと事務所でも再販するのは、また過剰在庫になってしまうのが怖くてできないのではないかと……。
あとはYahooオークションでしょうかね。
(ボッたくる輩も多そうですが)
たまにブックオフで売られていたという情報も聞くことがあります。
こちらをこまめに回ってみられてはいかがでしょうか。
(たいした情報じゃなくてスミマセン)