朝から京浜東北線が止まって大混乱

もうね、JRは平将門か菅原道真か、なんだかよく判りませんが、こりゃ完全に怨霊の怒りを買ってしまっているに違いありませんよ。

宇都宮線と高崎線で架線が切断したらしいのです。
そのため宇都宮線と高崎線が止まっているのはまだ判るのですが、なぜだかまったく関係のない京浜東北線が、まったく関係ない横浜まで全面的に止まってしまっているのですよ。
しかも何ですか、「浦和で止まっている電車から線路内に人が降りたため、安全確認しています」と言ったまま乗り込んだ電車、30分も待たされています。
電車ずーっっっっと、止まりっぱなしですよ

その挙げ句、「次の電車が駅間に長時間停車しているため、この電車を回送として次の電車を誘導します」って降ろされちゃいましたよ。
そしてさらに追い討ちをかけるかのように「王子駅でも人が線路内に降りたため、安全確認を行っています」......。
そう言えば、いつもこうして電車が事故で止まるたびに東京北~埼玉方面の方々って勝手にドアを開けて電車を降りているような気がしてなりませんです。
こちら方面の方々はワイルドな気質な方々が多いのでしょうか。
それとも「スタンド・バイ・ミー」のように少年心を失わない冒険心を持っている方々が多いのでしょうか......。

その間にも、再三再四「東海道線をご利用いただくか、京浜急行線に振り替えをしています」って言っていますが、その東海道線に京浜急行線、合間合間に見える車両のなかがエラいことになっているようなんです。
それでなくても混雑する東海道線に京浜急行線、車内でヒト団子かヒト型の押し寿司ができてしまっているんですよ。
そんな電車には乗られません。
それで待つこと1時間。
いつまで経っても「安全確認が取れるまで復旧の見込みはありません」のアナウンスを繰り返すばかり。
もう9時も過ぎて駅ホームに人が少なくなってきたようなので、振り替え乗車先でももう大丈夫だろう......と京浜急行線の駅に向かいました。

ところが駅前に出たところでウワオ!
人が少なくなっているように見えたのは、皆、JRの駅から出て行っていただけだからなんですね。
駅前には通勤難民がゴロゴロ。
おお、通勤難民が武装蜂起してテロルを起こさないように見張っているのか、それとも威嚇しているのか。
お巡りさんまで登場してきていますよ。
通勤難民が蜂起しないように出動したお巡りさん
それにしては、あまり緊迫感がありませんが。

取りあえず、ぼくも電車内でヒト団子、あるいはヒト型の押し寿司になって、まだ通勤途上です。
今これをケータイから更新しています。
神奈川県ですら、まだ出ていません。

【その後の更新】
10時40分、家を出てから3時間。
ようやく会社に到着しました。
もうすぐお昼休みなんですよねえ。
で、すぐに週末のお休みと。
なんだか今日は会社に来て損したような気がしています......。