1歩も外に出ていない、出たくない

ここ最近、週末に外出すると残りの1日は本当にヤバイです。
今日だって1歩も家の外に出ませんでした。ベランダにすら出ていません。
家のなかを、熊のように行ったり来たりするだけの生活。
もう見事なほどの引きこもりっぷりですよ。
そんな訳で、1階の集合ポストに新聞を取りに行くことすらダメです。できません。
今度の更新のときには、「日曜日は新聞いりませんから、その分まけてください」ってお願いしてみようかしらん。
ああ、いやいや、でもやっぱり日曜日の新聞は、月曜日に取り込んで一緒に読むからなくなると困るよなあ。
でも日曜日の新聞を日曜日に読まず、月曜日に読むのですよ。
これって、スーパーで言えば賞味期限が切れた商品を食べるようなものですね。
だからスーパーのようにせめて半額にしてくれてもいいと思うのですが(絶対無理です)。

まったく話は変わりますが、こまばアゴラ劇場の公式サイト内でぼくの写真を使っていただけました。
写真には「撮影:中橋一弥(2007)」なんてキャプションまでついてますよ。
っかぁぁぁ~、照れるねえ、いや参ったねぇ~。
まるでカメラマンが撮影したみたいじゃないですか。

ただ、この写真は元々小さなサイズで用意していたものなので、サイト上では無理矢理に大きく引き延ばされ、その分、汚くなっています。
そこだけが残念。
願わくは、正しいサイズにリサイズしてお渡しするので、差し替えてもらえればありがたいのですが……。

『界』 撮影:中橋一弥(2007)
『界』 撮影:中橋一弥(2007)