サイン会直前なのに入荷遅れてます

東京創元社のサイトや、丸善のサイトでも既に告知されていますが、篠田真由美の新刊『風信子(ヒアシンス)の家 神代教授の日常と謎』発売記念のサイン会が、4月27日(金)の18時30分から丸善丸の内本店で行われるそうです。
篠田真由美サイン会の告知

篠田真由美にはこれまで何度かTRICK+TRAPで、いらっしゃるところを遭遇したのですが、そんなときに限って本がなく、直接サインを頂いたことがなかったのですね。

「どうしてあなたはサイン本を集めるのですか」
「そこに作家がいるからさ」

との名言がありますが(← ありません)、そんな名言に背を向けてしまい畜生道に真っ逆さまに墜ちていくぼくに、「サイン会」という場での汚名返上のチャンスが巡ってきたのです。
リベンジのチャンスにミーハー心はすっかり火を付けられ、ボーボーと燃え盛っているのです。
しかも丸善の丸の内本店といえば、会社のすぐ近所。行くのも簡単です。
そんな訳で、「よし、久々にサイン会に行ってみるか」と決心したのでした。

サイトの告知によると、4月10日発売予定と言うことですから、これはもう善は急げ、思い立ったが吉日なのです。
とりあえず電話で取り置き予約をしておき、今日ようやくお金をおろして本を取りに行ったのです。
ところが、声をかけたインフォメーションのお姉さん、「お待ちください」と奥に消えていったまま戻ってきません。
5分ほど待たされているでしょうか。
いったいどうしちゃったのでしょう。
焦る、焦る、焦る、オレ。
メチャクチャ焦っています。
何かやらかしちゃったのでしょうか。
それともいつも店内で写真をバシャバシャ撮っているのがバレて、「どんなお仕置きをしてやろうか」と店長を交えて協議しているのでしょうか。
ヤバイのです、ヤバイ。
もうすっかり逃げ出しちゃおうかと思ったそのとき、ようやくお姉さんが戻ってきました。手ぶらで

ああ、 やっぱりお仕置きをされるんだー!
でもお姉さんにお仕置きされるのなら、それはそれで、またオッケー♪

……などと訳の判らない妄想が頭の中で渦巻くオレ。
そんな変な冷や汗と脂汗と歓喜の涙にまみれているぼくに、お姉さんは

「大変申し訳ございません」。

ぼくは嬉しそうに

「はいはい?」

変な冷や汗と脂汗と歓喜の涙にまみれているぼくを不審に思ってもそこは接客のプロ、顔には表さず淡々と言葉を述べるお姉さん。

「まだ本が入荷していないのです」

……えっ?
入荷が遅れているらしく、現在の予定としては、入ってくるのがサイン会当日になるのだとか。
だからでしたか、売り場を見て回っていてもまったく、篠田真由美の新刊として『風信子(ヒアシンス)の家 神代教授の日常と謎』は見あたらなかったのでした。
しかしサイン会当日に入荷だなんて、なんとタイトなスケジュール。
うわー、ぼくが担当者だったら、絶対に胃がキリキリ痛くなるようなギリギリ、キワキワのスケジュールですね。
1日たりとも入荷が遅れることはあってはならないのです。
うーん、そう考えると人ごとながら心配になってきました。
大丈夫でしょうか。

いや、ぼくとしては「本を一度持って帰って」、「当日にまた持ってくる」というよりも、サイン会当日にお店で本を受け取って、そのままサインしてもらってから持って帰る方が楽チンだから、その方がいいのですけれども。

コメント

こんばんはー
最近はあまり天気がよくありませんが、お元気ですか?
実は!私は篠田真由美ファンでありましてサイン会にも行く予定です♪
もの凄く楽しみにしてるんですよ^^v
お会いできたら良いですね!!!!!
それでは失礼します~

こんばんは。
どうして週末は不抜けてしまい、お返事が遅くなってすみませんでした。
天気と言うよりも、単に性格的な問題だと思います……。
ところでりこさんも篠田真由美サイン会に行かれるのですね!
きっとボーッと突っ立っていると思いますので、そんなときは思いっきり膝カックンを食らわせてやってください。
……ウソです、声をかけてやってください。

しかしサイン本当日に入荷なんて本当にタイトなスケジュールですね。
もともとのお知らせでは4月10日発売予定となっていたので、ひょっとしたら発売日が延期になってしまったのでしょうか。
いずれにしても、27日に無事に開催されるといいですね。
(膝カックンは無事に実行されなくても結構ですよ)

こんばんはー
27日が近づいてきているのを感じ、なんだか緊張してきました。
まともに話せるか心配です。
下を向いて、青ざめている私を見つけたら先行膝かっくんをかましてやって下さいませ!

うわー、27日までまだ1週間もありますよ。
今から緊張していたら、当日には倒れちゃいますって。
ここはひとつ気を落ち着けて、「まだ1ヶ月以上も先なんだ」と思いこみましょう。
(いや本当に1ヶ月以上先だと思いこんでしまって、当日に行くことを忘れてしまったら大変です。あくまでその気になるだけで)

あるいは、気を紛らわすために、今から膝カックンの練習でもしておきましょうか。
そして当日はぼくと膝カックンの決闘をするのです!
先に膝カックンした方が勝ちと言うことで……。
(何をやってるんだか)

一ヶ月先と暗示をかけたら普通にひっかかっている自分が目に見えて怖いです。
膝かっくんの自主練ですね!ん?膝かっくんって自主練出来るんでしょうか・・・?今までやったことのある人を聞いたことがいないだけに、ちゃんと出来るか心配です。
先に膝かっくんを出来た方には、篠田先生に二人分会話が出来る権利をプレゼントです♪(何言ってるんだか・・・)

膝カックンの自主練習はとっても難しそうです。
ただひたすら素振りに徹するか、あとはイメージトレーニングといったところですね。
理想的なスゥイング目指してカックンカックン、頑張りましょう……って、なぜサイン会の話が膝カックンのはなしになっているのでしょうか。
あ、そうか。ぼくが言い出したのでしたっけ。すみません。
金曜日までカウントダウンをしながら、楽しみに行きましょう。