横浜の新年は除夜の汽笛で明けます(動画付き)

新年、明けましておめでとうございます。
毎年この時期のブログネタには非常に困るものがあるので、同じことを書いているような気がします。
が、やっぱり今年も書いちゃいます。

以前、奈良に住んでいたときは、除夜の鐘をつく音がサラウンド状態であちらこちらから聞こえてきたものですが、ここ横浜の地では、除夜の鐘よりも、横浜港に停泊中の船が一斉に鳴らす汽笛の方がよく聞こえます。
今年も、カウントダウンまであと1分!というところでベランダに出てスタンバイ。
「5、4、3、2、1......おめでとうございます!」のタイミングにあわせて、港の方からボゥゥゥゥゥーツ!......聞こえてきました。
思い起こせば6年前。
奈良から横浜の地に引っ越してきて初めての大晦日に、「横浜でも除夜の鐘の音は聞こえるかな」と窓を開けて外を眺めていると、突然にボゥゥゥゥゥーツ!でしたからね、もうビックリしました。
(当時は今よりもっと海寄りに住んでいたので、もっと大きな音が聞こえてきたのです。しかし海はまったく見えていなかったので「何事だっ!」とビックリしたのが懐かしい思い出です)

そんな訳で、去年のブログでは写真だけでお伝えした除夜の汽笛ですが、今年はライブ感覚満載の動画でお届けいたします。
......とは言っても、ちゃんとしたビデオカメラで撮影したものではなく、デジカメ付属のナンチャッテ動画機能ですから、画質は悪いわ、音は小さいわで、全然ライブ感覚満載じゃないかもしれませんが、まあそこはそれ、新年の余興としてお楽しみくださいませ。
除夜の汽笛を聞いてみる
【動画(wmv形式)を再生して除夜の汽笛を聞いてみる】