サインを貰って世界で1枚だけの攻殻機動隊

今さらなんですが、攻殻機動隊がマイブームなんです。
と言っても、押井守監督作品の映画「GHOST IN THE SHELL」の方ではなく、「STAND ALONE COMPLEX」のテレビ版の方です。
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX

これまで、ぼくを問答無用で泣かそうとしたら、「クララが立ったシーン」を思い出させるだけで十分だったのですが、この「攻殻機動隊」を観てからはタチコマの自爆シーン(「さよなら、バトーさん」「♪ぼくらはみんな、生きている~」)を思い出すだけで、勝手に涙が流れるようになってしまいました。
(ああ、こう書いている今も涙腺がチクチクと痛いぜ、チキショー)

その大好きなテレビ版の放映も、「S.A.C.」「S.A.C. 2nd GIG」と終わってしまい、すっかり虚脱していた日々が続いていたのでした。
ところが、なんと!
この夏にたった1話だけですが、長篇として攻殻機動隊が復活したのですよ!
タイトルは「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society」......って長すぎ!
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society......略して「SSS」
あまりに長すぎるので、どうやら「SSS」と呼ばれているようです。
で、この「SSS」(←早速使ってみた)、「やったぜ、べいべー、復活だぜっ!」と喜ばされたのもつかの間、放映されたのはスカパーのペイパービューのみだったのです。
ウチ、ケーブルテレビだもん、ペイパービューなんて観れませんよ。
新宿の映画館でも、ナイトプログラムとして1日だけ上映をしたそうですが、ファンが殺到し、映画館前は大混乱にさえなってしまったそうです。
そんなこんなで「観たい」という思いを懸命に押さえつけ、涙を飲んで我慢していたこの数ヶ月だったのでした。
それが! なんとこの11月になって、ようやくDVDが発売されたのですよ、皆さん!
しかも今回は5.1chサラウンド!
ああ、飛行機の爆音が、無線の交信が、パトカーのサイレン音が、群集の足音が......みんな、みんな、ぼくの周りで旋回しているよ! サラウンド!
もうメチャクチャカッコいいのです。いいのですよ、いい。すごくいい! サラウンド!
もちろん、物語もいいんです! 最高にいい! カッコいいんです! サラウンド!(←もはや掛け声のようになっている。サラウンド!)

そして、この「攻殻機動隊」という番組の魅力を支えているのが音楽なんですね。
菅野よう子が紡ぎ出すサスペンスフルな作曲センスにはただ、ただ、脱帽するばかりです。
そして「攻殻機動隊」のもうひとつの顔、それがOrigaというロシア人の歌手による主題歌。
透き通るような声域に、アグレッシブなスタイルのサウンド、歌詞はロシア語と英語のミックス。
これがえも知れぬかっこよさを秘めているのですね。
今回も主題歌は、このOrigaが担当していたのでした。
しかもオープニングのみならず、エンディングもですよ! もちろん、ピッカピカの新曲ですよ!
カッコイイったらありゃしません。

そんなディープでマニアックな話を会社でしていたんですね。誰も知らないだろうなあ......などと思いながら。
すると、隣に座っている同僚が「オリガって、私の友達だよ」

な、な、な、なんですとー!

その同僚は、さらにとどめの一言を放つのでした。
「同じマンションに住んでるから、いつでも会えるし」

な、な、な、なんですとー!

その同僚は、我が家から歩いていける所に住む一番のご近所さんなんです。
そんなすぐ近くにOrigaが住んでいたとは露知らず、いつも車で「攻殻機動隊」のサントラをガンガン掛けながら、周辺を走りまくっていたのですよ。
すぐさま次の日、その同僚に持って行きましたとも、「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society」、略して「SSS」のDVD。
もはや、ぼくのミーハ-精神は止められないのです。
「お願いしますお願いしますお願いしますお願いしますお願いします」と、その同僚にDVDを無理やり押し付け、挙句の果てには「DVDを観まくってもいいから、ね、ね、ね、お願い」などと頼み込んだのでした。

すると、やはり同じマンションに住んでいるというのは、心強い。
早速、帰ったその足でサインを貰いに言ってくれたのでした。
ウッヒョー。
Origaのサイン入り「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society」のDVD
しかしリクエストで「できればロシア語でサインして!」などと無謀なお願いをしてしまったため......なんかメッセージが書いてあるのだけど、なんと書いてあるのかよく判りません......。
ぼくの知っているロシア語なんて

  • ピロシキ
  • トロイカ
  • カチューチャ
  • ウォッカ
  • コサックダンス

ぐらいのものだし、知っている歌だって「♪トゥリャ、トゥリャ、トゥリャ、トゥリャ、トゥリャ、トゥリャリャ~」ぐらいです。
我ながら何と無謀なお願いしたものなんだろう......このメッセージが解読できる日は来るのでしょうか。

コメント

ものすごく嬉しかったということはものすごく伝わりましたよ!

ものすごく嬉しかったのでものすごく頑張って書きました。
でも、いつもものすごく嬉しいことばかりをものすごく書いているんですが……。
(↑何を言いたいのかものすごく判らなくなってきました)