ジャニーズの管理体制ここに極まる

会社にKinKi Kidsの大ファンの同僚がいるのです。
彼女がどれぐらいKinKi Kidsのことが好きかというと、ファン同士によるメールをチェックをし、出演するテレビや発売される雑誌の掲載情報には毎朝目を光らせています。
そして、例えばオリコンなどの表紙にKinKi Kidsのどちらかでも載っている日にはもう大変なんです。
会社近所の本屋さんにはオリコンが1冊しか入荷しないそうので、売れてしまう前に買いに行かなければ……ともうソワソワ状態なのです。
その大好きなKinKi Kidsのうち、剛くんの方が写真集を出しちゃったものだから、もう大変。
昼休みに我慢できず本屋さんで買ってしまい、ずっと愛でていたほどなのでした。

そんなエピソードを目の当たりにした最近、丸の内オアゾにある丸善をウロウロしていると、おお。
なんと、その写真集の販促パネルがデーンと置いてあるではないですか。
その同僚である彼女がそんなにKinKi Kidsファンなのだったら、絶対に欲しいはずだ……と早速、次の日に会社で販促パネルを見たことを伝えたのでした。

「いらなくなった頃を見計らって、本屋さんに頼み込んだら、もらえるんじゃない?」
「それがダメなんよ」
「どうして?」
「ジャニーズはそういったグッズの管理がしっかりしてるからねー」
「???」
「ああいった販促パネルは、管理番号をつけていて、あとでちゃんと回収するんよ」
「えぇぇぇぇぇーっ! ウッソーッ!」
「いや、ホント、ホント」

そんな訳で、もう一度丸善に見に行ってみました。
まずはこちら。写真集で未発表の写真集ギャラリーも兼ねていて、ファン垂涎のこと間違いない販促パネルです。
確かに右下に何かが書かれているような……
(作者の身の安全を考え、画像の大部分を加工しております)

確かに右下、何か文字のようなものがあるのが見えるのです。
拡大してみました。

謎のナンバー、S14
あ、あ、あ、ありました! 謎の手書きナンバー、S14!

S14とはいったい何のことでしょうか。
「正直しんどい」のS?
いやいや、そんなことはどうでもいいのですが、この謎のナンバーが手書きからも判るように、Sのパネル14というのは、丸善丸の内本店にしかないということになるのでしょう。

そして、ファン垂涎間違いなしの販促パネルはもうひとつありました。
それは剛くん等身大のパネル。
等身大ということで、玄関に立てかけておくだけで、どんなに疲れて帰った日でも優しくそこには剛くんが「おかえり」と立って待ってくれているのですよ。
またメチャクチャこちらを見ていますので、どこか覗かれやすい窓に立てかけておくだけでも、「ウワ、あの家、窓から誰かこっちを見てるよ!」とノゾキも尻尾を巻いて逃げていくという、防犯対策にもバッチリ役立つアイテムなのです。
等身大ということで、もうファンには大変なシロモノでしょう
(こちらも作者の身の安全を考え、画像の大部分を加工しております)

こちらのアイテムにも確かに、右下に何か文字のようなものが見えます。
拡大してみました。

謎のナンバー、T16
こ、こ、こ、こちらにもありました! 謎の手書きナンバー、T16!

今度はTですよ、T。
これはひょっとして「剛」のTなのでしょうか。
いずれにしても、この管理番号っぽいものも手書きのため、おそらくTのパネル16というのは、ここ、丸善丸の内本店にしかないということになるのでしょう。

いやはや、恐るべしジャニーズ事務所の管理体制。
Webには一切写真関係を出さないことで有名なジャニーさんですが、まさかパネルまでこうして厳重な管理体制を敷いていたとは……。
確かにこれだったら、「どの店がパネルを返さなかったか」チェックができ、そうした“返さなかったお店”には次回以降、販促パネルを貸してくれなかったりするのでしょうか。
あるいは、オークションなどで売ってやろうという輩にしても、出所がすぐに判ってしまい、下手すると警察沙汰になってしまうということなんですね。
いやー、やはり天下のジャニーズ、しっかりしてはるわ。

コメント

うふふ♪私のコメント待ちですね?
そうなのです。
ポスターなどは販促だろうとなんだろうと厳重に管理されてます。
最近は『配布も込み』の契約もあるみたいですけどね。
でもってそういう情報も矢のごとくは知るわけですよ。
『あのポスターはもらえる』とか『あの店ならもらえる』とか…

たきどりさん、お待ち申し上げておりました。
いや、しかし話に聞いたときは「まさか」と思っていたのですが、本当にあんな手書きの番号を見たときにはビックリしてしまいました。
しかし、それ以上にビックリなのは、ファンのネットワークですね。
「もらえる」の情報のウラには、見えない争奪戦が繰り広げられているのでしょうか……。
ぼくの等身大パネル、いや何だったら2倍大とか3倍大でもいいんですが、全身パネルをイヤでも押し付けて差し上げるのですが……。
(誰も要りません)