迷子の、迷子の、子ネコちゃん

一時はまったく姿を見掛けなかったネコだまりのネコたちですが、ここ最近の爽やかな秋の気候に誘われてか、よく見るようになりました。

今朝も駅に向かってトットコ、トットコと歩いていると……ん?
どこかで「ミャウ、ミャウ、ミャウ」と鳴く声が聞こえてくるのです。
この弱々しくも甲高く聞こえる声は、明らかに子ネコちゃん!
ついこの間見かけたときのように、また母ネコが我が子を千尋の谷に突き落とす登らせる訓練でもしているのでしょうか。

そんな訳で、会社に行くことはしばし忘れて、声のする方へ探訪しに出かけてみました。
駐車場に停められた車の陰からそっと覗いてみると……おお。
いました、いました、子ネコちゃん。
駐車場で鳴いていたのはまだこんな小さな子ネコちゃん
誰が置いたのか、ミルクの小皿を抱え込むようにして、か弱いながらも精一杯の大きな声で「ミャウ、ミャウ、ミャウ」と鳴いているのですよ……泣いているのですよ。
子ネコの特訓をしているはずのお母さんを探して、あたりをキョロキョロ見渡してみましたが……あれ?
いません。まったく誰もいません。お母さんどころか、兄弟の姿すら見当たらないのです。
駐車場でただ一人ぼっちの子ネコちゃん

何ということでしょう!
これではまるでネグレクトじゃないですか。
ああ、いけません、いけません。
ネコの世界にも押し寄せるネグレクトの波。
このままでは子ネコちゃんの生命も危ぶまれるのです。

……それとも、単に訓練中の母親とはぐれてしまって、途方に暮れて泣いているのでしょうか。
いずれにしても、このままでいるわけにもいきません。
うーん、どうしたものでしょうか。
迷子、あるいはネグレクトされた子ネコちゃんを放ったらかしにして、のん気に会社なんて行ってられないぞ……と考え込んでいると、「もしもし、どうされましたか」。
後ろを振り返ってみてみると……やったぜ、ラッキーベイベー!
なんと、そこにはお巡りさんが立っているではありませんか!

イヌのお巡りさんに事情を話してみました
しかも、イヌのお巡りさんなんですよっ!

いやあ、「迷子の子ネコちゃん」にはまさに「イヌのお巡りさん」なんですね。
「助かったー」と、これまでの事情をかくかくしかじかと説明したのでした。
そこでイヌのお巡りさんが優しく迷子の子ネコちゃんに「あなたのおウチはどこですか?」と訊いてくれました。
しかし相手はまだ“赤ちゃん”と言ってもおかしくないほどの子ネコちゃん。
おウチを訊いても判らない、名前を訊いても判らない。
「ミャウ、ミャウ、ミャウ」と泣いてばかりいる子ネコちゃん。
イヌのお巡りさん、困ってしまってクンクンククン、クンクンククン……子ネコのにおいをかぐくらいしか、できることはなかったようです。
イヌのお巡りさん、困ってしまってクンクンククン、クンクンククン

まるっきり童謡と同じシーンが目の前で繰り広げられて、「これって……デジャヴ?」
訳の判らないことを思ってしまったのでした。
デジャヴって……全然関係ないやん。

コメント

こんにちは、いつもブログ拝見させていただいております。
いつもはROM専門なのですが・・・この後このネコちゃんどーなったんでしょう?とっても気になったのでコメント欄にて失礼します。
うちの近所にもネコだまりスポットがあります。
ネコだまりは癒されますよね~。

あぁ、あの距離を縮めてやりたい・・・

●daily-lifeさん:
書き込みをありがとうございます。
いつもROMされているとのこと、下ネタ満載の変態ブログか、妄想全開デインジャラスブログと思われて、書き込みにとても勇気が必要だったのではないでしょうか。
それほど子ネコの身を案じさせてしまって、すみません!
実はこのあと、イヌのお巡りさんにお任せしてしまって、会社に行ったのでした。
しかし夜、帰宅時に見てみると、ミルクを入れた小皿もなくなっていたので、(ノラだけど)ちゃんと世話をしてくれている人がいるみたいです。
ネコだまりで集会なんてしていると、ホント、「ぼくも一緒に混ぜて」と一緒に車座になって座り込みたくなりますよね。
(で、ほとんどのネコが逃げていく……。逃げないネコだけゴールドフィンガーのテクニックでメロメロにしてあげるのです。 ← やぱり変態チックなブログなんだ)

●chietheさん:
イヌイのお巡りさん、かなり子ネコに興味津々のご様子で、「ミャウミャウ」泣き続ける子ネコのにおいをクンクンククンとかぎまわっていたのでした。
しかしこの「イヌのお巡りさん」、よくよく見たら私服刑事なんですよね。
何らかの捜査の途中だったのでしょうか。
いや、まだ朝早かったら、逮捕状を持って朝イチに容疑者宅へ急行している途中だったのかもしれません。
だったらなおさらますます、お手を煩わせてすみません……。

>なかはしさま:

わざわざご報告ありがとうございます!
世話してくれている方がいるようで何より・・・。子猫さんは幸せ(ケ)モノですね。
うちの近くのマンションも子猫が3~4匹いつも運動会をしているのですが、管理人さんがお世話しているようです。
白い子猫たちが段ボールの中でぎゅうぎゅうしている姿といったら・・・(;´Д`)

ちなみに私は一人でも構わずネコだまりに参加してしまう口ですよ。
はたから見たらアブナイ人ですね~

下ネタ満載の変態ブログ・・・だなんてとんでもない!
いつも博識に興味深く拝見しております。
またこれからもサイト楽しみに拝見しております☆

daily-lifeさん、お返事コメントをありがとうございます。
ぼくもネコだまりで集会しているところを見かけると、様子を伺いながら近づき、逃げないニャンコがいると、地面にへたり込んで一緒に遊んだりしています。
ただ、やっぱり夜の住宅街の薄暗いところでスーツ姿の野郎が道路に座り込んでブツブツ言っていたら……やっぱり怖いですよね。

これから寒くなると、ネコだまりからは一時姿を消してしまいます。
また暖かくなる日までしばしのお別れです。
それまでは一緒に遊んでいたいのですが、今年はどうも懐きが悪くて……。