津原泰水サイン会……行けません

三省堂書店 神田本店 イベント情報にアップされた「『ブラバン(バジリコ刊)』刊行記念・津原泰水先生サイン会」によると、津原泰水の新刊『ブラバン』刊行を記念してのサイン会が9月29日(金)18時30分から行われるそうです。
あう、あう、あう。
9月29日といえば、ちょうど19時から新宿Faceにプロレスを見に行く日じゃないですか!
しかもチケットを取ってしまったばっかりなんですよ!
津原泰水サイン会といえば、以前にも行われた『赤い竪琴』のときも、何かの用事があって行けなかったんです。
つくづく津原泰水とは縁がないのかもしれません……。
といいながらも、結局は東京堂書店でサイン入り『赤い竪琴』と、これまたサイン入りのカード(デザインは『ペニス』の表紙イラスト)がbk1のプレゼントで当選して持っているぼく。
結局、なぜか手に入ったサイン入り『赤い竪琴』 判りにくいですが、津原泰水のサインが確かに入っている『ペニス』表紙デザインのカード
縁があるのやら、ないのやら(← 自慢かい)。

ところで今度の新刊、『ブラバン』(バジリコ刊)って、絶対に本屋さんで間違える人続出だと思うのです。

「すみません、津原泰水の『バジリコ』はどこですか?」
「出版社はお判りになりますか?」
「確か“ブラバン”と言ったと思います」
「調べてみます。……ないですねえ」
「え、この店もないのですか? もうここで10軒目なんですよ!」
「……あいすみません(と謝りつつ、心のなかでは「知らんがな」)」

みたいな感じ。