音はなくとも東京湾大華火祭

何も予定がなく、ずっとゴロゴロボーッとしていた今日と言う一日。
そういえば、本当は昨日行われるはずだった「東京湾大華火祭」が、あの大雷&豪雨の影響で今日に延期になったんだっけ……と思い出したのが夜の8時過ぎのことだったんです。
でも、隅田川花火大会のときは姿は見えずともドンドン打ち上げ音が聞こえていたはずなのに、今日はプスンとも音が聞こえてきません。
こりゃダメだよなあ、見えないよなあ……と半ば諦めながら、それでも念のために東京湾方向を眺めてみると……おお!
ここ横浜の地からでも見えます、見えます。
実にハッキリクッキリ、きれいに見えているのです。
残念ながらやっぱり音は聞こえてきません。
花火といえばあの迫力ある打ち上げ音とセットでなければ物足りないのですが、そんな贅沢も言っていられません。
夜空に打ち上げられる大輪がきれいに見えているだけでもラッキー、儲けもんなのです。
臨時に夕涼みをしながら打ちあがる様だけを眺めていた、今日の「東京湾大華火祭」なのでした。
東京湾大華火祭の花火(その1) 東京湾大華火祭の花火(その2) 東京湾大華火祭の花火(その3)

コメント

横浜ってええとこやなぁ~

横浜がいいところなのか、こんなに遠くでも見える花火を打ち上げる東京がいいところなのか。
悩みだすとキリがなくなってしまいました。