毛皮脱いでスッポンポンになりたい気分

あちいー。
まったく、今日ってばいったい何という暑さなんでしょうか。
ジッとしていても、たらんたらんと汗は吹き出てくるし、風が吹いたと思ったら熱風だし。
そんな訳で、見かけたペットショップに緊急避難しました……。
仲良くだらしないブルとシュナウザー
うっひゃー、ブルドッグですよ、ブルドッグ!
今、はやりのフレンチブルドッグではなくってホンモノのブルドッグなんです!
マンガではよく見かけるブルドッグですが、ホンモノは初めて見ました。
しかしこの暑さです、グデーとしてピクともしていません。
隣で子分のように控えているシュナウザーも、親分が「ブヒブヒ」とイビキをかいて寝ている間に同じ格好でだらけています。
人間でも暑いのですから、毛皮を着込んでいる彼らにしてもきっと暑いに違いないでしょう……。
しかし、このブルドッグ、あまりにイビキが「ブヒブヒ」とうるさいので、いったいどんな顔で寝ているのかと正面に回りこんでみると……
ブサイクながらも眼光鋭く睨みを利かせるブル親分
起こしてしまったようです。
ブッサイクな顔つきながらも、ゴッツイ怖い眼で睨まれてしまいましたよ。すんません……。

しかし、このあまりの暑さは毛皮を着ているニャンコにも大ダメージなのでしょう。
駐車中のクルマの下では、大きなお腹をしたニャンコのお母ちゃんがニクキュウ丸出し、オッパイ丸出しでくうくうとお昼寝の真っ最中なのでした。
肉球丸出し、オッパイも丸出しでお昼寝中
妊婦さんなんですから、ゆっくりと養生して元気な子ニャンコたちをたくさん産んでやってくださいな。

お母ちゃんと子ニャンコといえば、こんな黒ネコの親子もいました。
黒ネコの親子
お母ちゃんの方は「フン、なんかまたニンゲンがやってきたわよ」と知らん顔だったのですが、子ニャンコの方はカメラからぶら下がっているストラップに興味津々のご様子。
試しにブラブラ……、ブラブラ……、ブラブラ……とさせ続けていたところ、「うー、もうボク我慢できないっ!」と寄ってきてはネコパンチ、ネコパンチ、ネコパンチ!
よっしゃ、頂き! このネコパンチの様子を激写だぜ! とカメラを向けたところ、急に変な器械がこっちを向いたのにビックリしたのでしょう、慌てて逃げていってしまいました。
そんな訳で、結局ぼくの手元にはカメラのストラップに興味津々の様子で近寄ってきたところの子ニャンコ写真しか残っていないのでした……。
ブラブラ揺れ動くストラップに我慢ならなくなった子ニャンコ

コメント

懐かしくて、つい書き込みます。
一番上のワンちゃんたちのお昼寝姿。うちに昔チャウチャウがいた頃は茶色の毛むくじゃらがこの姿でお昼寝していると近所の子供が
「ナナちゃん(犬の名前)、コロッケになっちゃったよ」
と教えに来てくれたものです。
本当にコロッケに見えてウケたことと、子供とコロッケ姿の犬が以上にかわいかったことと、いなくなってしまった犬にももはやいい思い出しか残っていないのが相まって懐かしさに。
今日実家に帰るので生きてる犬で癒されてきます^^

ワンコのお昼寝姿って、ホントおかしいですよね。
“コロッケ”になってしまったチャウチャウ犬も、どんな感じだったのかぼくも見てみたかったです。
ちなみに我が家では、今回のようなお昼寝姿の状態を“ワンコの開き”と呼ぶようになりました。

おウチのワンちゃんには、ぼくからの分も含めてよろしくナデナデしておいてあげてくださいね。

ナナのコロッケ、見て欲しかった~
”ワンコの開き”!!
私のイメージ的に”仰向け前開き”な感じですね。
今いるラブがどんなに大きくなっても子供のときと同じで”ワンコの開き”状態で寝たりします。
子犬のときに父親がまじめな顔で「前ぐらい隠せ」と呟いたのが忘れられません。そんな彼女ももう熟女なお年頃。
ナカハシさんの分もべーろべろされてきますね。

コロッケの話につられてしまったからでしょうか、お昼は無意識のうちにコロッケカレーなんて食べていました。
しかしワンコによっては、その方が楽なのか、仰向けの“本当の開き”状態で熟睡するのもいますよね。
あと、ナデナデされたら「嬉しいっ~!」と開きになっちゃったり。
実家のワンちゃんも思いっきり開きにしてあげてきてください。

わんこの開き…悶絶(ハートマーク)
今回はわんこににゃんこに本領発揮ですね!

ワンコの写真ですが、このペットショップには他にシーズーなどもいたのですが、どうも暑さのせいか愛想も悪く、あまりよく撮れなかったのは残念でした。
ニャンコは夕方になると親子ともどもネコだまりに出没してきます。
昼間はオッパイ母ちゃんのように、どこか木陰で休んでいるのでしょうね。