こんな客引き、恐るべし

さすがは京都、「京屋」などという名前のお店がありました。
そして、このお店の軒先では……おおう。
おそらく看板イヌなんでしょう、ゴールデンレトリバーのゴルちゃんが客引きなんてしているのですよ。
「シャチョー、シャチョー、安いよ、安いよ」
……あまりやる気はなさそうなんですが。
20060518-004.jpg

癒されるなぁ……とボーっと見ているうちに、エライことに気がついたのです。
彼(あるいは彼女)の背後に掲げられてあるのれんをよくよく見てみると……

20060518-005.jpg
らぶ

“らぶ”ですよ、らぶ。 森永ではありません(それは森永ラブ)。
ホモ専用雑誌でもありません(それはさぶ)。
南海ホークスでもありません(それはあぶさん)。
看板イヌの似顔絵付きで「らぶ」。
そうなんです、この看板イヌのゴルちゃんは、ゴールデンレトリバーのように見せかけて、その実ラブラドールレトリバーのラブちゃんだったのです。
「他人を見た目で判断してはいけない」とは昔からよく言われることなのですが、ワンコの場合にも当てはめられるのですね。

コメント

らぶちゃんかわい~(悶絶)
なんの店だかはわかりませんが、吸い込まれそうです~(ハートマーク)

ねー、もう最高の客引きじゃないですか。
しかものれんの「らぶ」、もうサイコーです。
月曜日と火曜日、また京都に行くので、ちょっと吸い込まれてこようかしらん。