最後の1冊、その行方

かなり以前から気になっていたのですが、海堂尊『チーム・バチスタの栄光』のサイン本が最後の1冊になったまま、ずっと平台に積み残されていたのです。
いつなくなるのかなと気になっていたのですが……Oh~、書店側もしびれを切らしたのか、ついに片付けに入ってしまったようです。
20060420blog.jpg
しかし、ここは不意打ちにサイン本を持ち出してくる丸善丸の内本店。
きっとまた、ほとぼりが冷めた頃に突然この1冊だけが並べられていることでしょう。