サイン色紙、小っちゃ!

浅倉卓弥と言うと『四日間の奇跡』しか知らない大バカ野郎なのであります。
そんな浅倉卓弥の文庫本が積み上げられていたのはいいのですが、著者直筆メッセージ入りのサイン色紙がメチャクチャ小さいのですよ!
写真で見ると普通の色紙のようですが、この下にある本が文庫本サイズと思えば……Oh, No~♪
20060308blog.jpg
わずか10センチ前後に託された著者メッセージは……小さくて写真ではよく読めませんね。すんません。
そんな訳で、何と書かれてあるのか気になる浅倉卓弥ファンは、今すぐ丸善へ急ぐのです!
でも小さくて手ごろだからといって、パクってはダメですよ(オイ)。

コメント

大きいダメとかをメチャクチャしなかったよ。

ムチャクチャしなかったのはエライ!
でも、大きいダメとはどんなダメなんだろう……。
ダメ出しが大きすぎるということなのかもしれません。