1年半前に引き続き、またしてもおフネさん、ご乱心

山手線に乗ろうとすると……おお。
サザエさん宅の飼い猫であるタマが、いきなりオーバーヘッドキックなんてやらかしています。
タマのオーバーヘッドキックと車両いっぱいのサッカーボールの関係がよく判りません
その上には

車両いっぱいの サッカーボール?

とあります。
ひょっとしてタマは、この車両をサッカーゴールに見立て、ボールがいっぱいになるまでオーバーヘッドキックを続けなければならないのでしょうか。
過酷です。あまりに過酷です。一歩間違えれば動物虐待です。
なぜにタマはそこまでオーバーヘッドキックをさせなければならないのでしょうか。

タマのおかれた過酷な環境を思い、涙に暮れながらその隣のドアを見てみると……出たぁぁぁーっ!
久しぶりにご乱心のフネ登場
フネです、フネ。おフネちゃん。
思えばあれは1年半ほど前。
電車内の広告で気が違ってしまい、家族中に訳の判らないことを言い出してすっかり困り者になってしまっていたおフネさん。
そのおフネさんが満を持して広告に再登場したのです。
ご乱心はすっかり治癒されたのかと思いきや、相変わらずタマをいじめて悦に浸っているようです。
そのうえ

フネだったら 何倍運ぶ?

何倍運ぶって……どう見ても1つだけしか持っていないでしょ?
いや、しかしやけに挑戦的な態度のおフネさん。
よくよく見ると足元にこのようなメッセージが描かれているではありませんか。

フネのチカラ、知ってますか?
フネのチカラ、知ってますか?

タマと同じくボールを1つしか持てていないのに、何なんですか、この自信は。
これは、ひょっとしてひょっとするのですよ。
1年半前に見かけた広告では、確かおフネさんは女帝だったのでした。
その衝撃的な事実をすっかり忘れていたのでした。
「フネのチカラ」、それはきっと女帝としての恐るべき裏のチカラを発揮するぞという脅迫なのでしょうか。
ああ、女帝たるフネのチカラを使えば、いったいサッカーボールはどうなってしまうのでしょうか……怖いのです、怖い。メチャクチャ怖いではないですか。

よく見るがいい! これがワタシのチカラなんですよ、お父さん! おほほほほほ
ボール3つだけしか詰まれてないよ!

しかもこのボールの大きさから考えると、このフネ、全長が1メートルにも満たないのです。
ひょっとしてラジコンなんでしょうか?!
とすると、おフネさんが自慢している「フネの会社」って……まさかラジコン船の会社……。
女帝……。