くすぐリングスでオトナの夜

これはカテゴリを「格闘技」にしていいのでしょうか......。
いや、いいのです!
これは立派な格闘技なのです!

「くすぐリングス」、そのルールは単純にして明快。
互いにくすぐりあって相手のギブアップを取った方が勝ち。ちなみに「痛いことは厳禁」。
ぶわっはっはっは、バッカだねーと侮ってはいけません。
何しろ、くすぐりも、通常の格闘技以上に相手に与えるダメージは大きいのです。
もう死闘に次ぐ死闘で会場は興奮のるつぼ、かなりの熱気で会場はムンムンです。
会場の熱気ムンムンと言えば、今回は客入りもかなり多かったようで、余計にヒートアップしていたようです。
いつもはこの「くすぐリングス」、金曜日に開催されるうえ、自由席制なのでいい席に着こうと思えば、やっぱり開場時間の18時30分には入場していたいところなんですね。
そのためサラリーマンには結構参加しづらいようなのです(←なぜに他人事のように言っているのか......)。
そこで今回初めて土曜日の開催となった訳なんですが、だからでしょうか、通路も埋めつくされそうなほどのかなりの客入りだったようなのです。
やっぱりこれだけの熱気があると、ファイターたちもノリが違います。
かなり見ごたえのある試合ばかりで、解説の唐沢俊一も「今日はすごい試合ばかりですね」と大絶賛するほどでした。
いやあー、すっかり時間も押せ押せになっていたようで、店の外に出ると時刻は11時になっていたのにはビックリ。
全然時間が進んでいたことに気がつかなかった今日のイベントなのでした。

ところで。
いくら"見ごたえのある試合ばかりだった"とは言うものの、例によって例のごとく(いや、だからこそ余計に)、試合内容の写真をそのままアップできません......とほほ。
なので今回もいつものように"遠目に見ると何だかよく判らない写真"に見えるように、集合体で掲載してみました。
クリックすると、大きな写真がポップアップで表示されますが、R-18指定のものにはあたりませんので、会社ででもご家庭でもご安心してお楽しみいただけます。
(多分......)
今日のくすぐリングスの試合の模様
【大きな画像で見る】