スーパーの待ちイヌ(困った顔)

スーパーの前を通りかかると、ゴールデンレトリバーのゴルちゃんが、待ちイヌしてました。
「おお、よしよし。オヂサンが遊んであげようじゃないか」と寄っていったのですが、おざなりに尻尾をパタンパタンと振るだけで、一心にお店の方向を見ているだけなのです。
しかもこの困った顔ときたら。
20060117blog.jpg
ひょっとして、このまま繋がれたままで捨てられてしまっているのではないかと心配しているのでしょうか。
それとも、せっかくお利口さんに待っているのに、変なオヤジに付きまとわれて迷惑しているのでしょうか。

コメント

あ~んあんあん悶絶です~(ハートマーク)。
不安で仕方ないのですね。飼い主さんが帰ってきたら驚くほどに元気になるんだろうなぁ。

ねー、そんな露骨に困った顔しなくても……と思えるほどの困ったチャン。
確かに、飼い主の方が戻ってきたときの喜びっぷりが目に浮かぶようです。
もう尻尾を最大限にブンブンと振り回しながら飛びつき抱きつき踊りつき……。
ああ、飼い主冥利に尽きるのです。
(↑犬を飼ってもないくせに)