サーバー移転計画は順調に進んでるのです

突如として、昨年の暮れに(と言ってもまだついこの間のことなんですが)、このブログをはじめ、掲示板など「書庫の部屋」主要機能を設置しているサーバーを運営している会社から

もうサービス停止するからね! んじゃっ!

なんて、こっそりWebページだけで発表されていてショックを受けたぼく。
お知らせには、「契約期間満了まではちゃんと使わせてやるから心配するなよ」なんて書かれてあったのですが、やっぱり「アホか、突然そんなこと言うな」という抗議が殺到したのでしょう。
なんとその後、

特別にお前ら全員、10月いっぱいまで特別にタダでサービス使わせてやるぜ! 感謝しろよっ!

なんてお知らせメールが来たのでした。

まあそれでも、やっぱり10月以降は完全にこの「shoko.pobox.ne.jp」というURLは使えなくなりますので、移転先のサーバーを色々探したのですが、ええ、決めました。
現在、そのサーバー上に改めてブログを移転するべく用意しているのですが……邪魔くさいなあ、もう。

このブログのシステムは、設定やテンプレートを色々と自分好みにいじくれることが最大の魅力なのですが、逆に言うと、それだけの設定をまたイチからやり直さないといけないのですね。
あと、これまで10年近く書き溜めてきた日記の過去ログも、サーバーを移転させた上で修正もしなければなりません。
これがまたかなり膨大な数になるのですよね。

そんな訳で、もともとは2月中には完全移行させる予定だったのですが、もうちょっとゆっくりと作業をしていきます。
たぶん段階的に新しいサーバーに移っていくようになるんじゃないかなと。
そのときには、突然画面上に「新しいURLに変更しました」ってお知らせが出ると思うので、ブックマークをしている方はぜひとも移してくださいねー。