除夜の汽笛で新年を

奈良に住んでいた頃、新年の午前0時を迎える頃に窓を開けると、あちらこちらから除夜の鐘が乱れ打ち状態で聞こえてきたものです。
奈良だけに、大きなお寺から小さな個人経営のお寺まで本当にたくさんのお寺があったので、まさに聞こえる除夜の鐘は5.1chサラウンド状態。

横浜に引っ越してきてからは、残念ながら除夜の鐘の乱れ打ちは聞けなくなりましたが、横浜港に停泊している船が、0時になった瞬間、一斉に汽笛を静かに鳴らすのを聞くのも味わい深いものです。
寒さに震えながらベランダで汽笛の音を聞いていると、遠くで花火がパンパン打ちあがっているのも見えました。
方向と距離感から察するに、八景島シーサイドパラダイスあたりでしょうか。
20060101blog.jpg