なぜかいつも古川日出男は

古川日出男の新刊『ロックンロール七部作』があちらこちらの本屋さんで並べられています。
しかし、なぜか紀伊國屋書店だけに、サイン本が置いてあるのです。
そう言えば前作『LOVE』も、その前の『ベルカ、吠えないのか?』も、なぜか紀伊國屋書店だけにサイン本が並べられていたのでした。
紀伊國屋書店は、古川日出男に何か強力なコネとかツテとかあるのでしょうか。
あるいは、弱みを握っていて、「ねぇ、センセー。今回の軽くサササッとサインをお願いしますよ~」と脅迫にならない程度におねだりされているとか。(←コラコラ……)

そんな訳で、古川日出男の密かなファンとしては、新刊が出たらいつも紀伊國屋書店を利用させてもらうことにしています。

コメント

程度と前作とかをセンセーしたはずだったの♪

……?
センセーが何をしたの?

まだ、書庫のいぬの日本語能力は発育途上のようです。