今日のお昼ご飯

今日は勝どき周辺をぶーらぶら。
お昼時、道路に漂ういいにおいにつられてフラフラと辿ってみると、目の前にはなんとも味わいのある食堂が現れるのです。
もうぼく好みナンバーワンのB級食堂、こりゃ気にならないわけがありません。
正午までまだ30分もあるのですが、そんなヤボは言いっこなしです。

店内には壁一面にメニューがズラリと掲げられ、もう既にこの時点で圧倒されてしまっているのです。
何にしようかなと……とメニューを眺めていると、ああ、後ろから後ろからドンドンと人が並んで行きます。
もうこのプレッシャーには耐えられません。
小心者にはつらすぎる状況です。
そんな訳で、ついつい、ありきたりなアジフライなんて頼んでしまったのでした。
それでもこのアジフライ、メチャウマ。
アジがそもそも肉厚だし、出来上がりを出すのではなくて、わざわざ揚げたてのアツアツを持ってきてくれるのですよ。
おかげで、ヤケドとアジの骨で口中の皮をベロンベロンに剥きながらも、ハフハフとくらいつくぼくなのでした。
20051028.jpg